FC2ブログ

Entries

社会通念

難問 主夫です。



昨年亡くなったスティーブ・ジョブズのスタンフォード大学卒業講演を聞いた卒業生のその後を追ったドキュメンタリー番組を見ました。
アメリカも、ヨーロッパも、日本も若者が定職に付くことが難しくなっています。そのドキュメンタリーの中で、
 「アメリカには、大学に進学し、優良企業に就職し、結婚して家を買うという生き方を強制する文化がある」
と、解説者が述べる場面がありました。

日本も私の世代が就職し働き始めた頃までは、それから10年後までぐらいまでは、その様な意識が高かったと思います。
でも、今では優良企業に勤めていても安泰ではありませんし、リタイヤ世代の年金額が、新入社員や働き世代の30代の収入よりも多いという捩れ?現象も発生しています。
かのスティーブ・ジョブズも彼が生きた時代だからこそ成しえたことかもしれません。

一方で、努力すること、信じること、自分に正直で有ること、死を思って生きること、謙虚で有ること。
世代が変っても、年齢が変っても、普遍な概念は変らないのです。

万歩計は7218歩。体重73.3kg。←努力してるの?反省。


Nory@Side Home Dad*のホームページ


←美しいDMは嬉しいね~と思った方は "ぽちっとな"お願いしま~す。
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

コメント

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://homemakerdad.blog.fc2.com/tb.php/805-1df00e08
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Appendix

プロフィール

Nory

Author:Nory
結婚してから30年目。
髪結いの亭主のはずが、カミさんに『働かざるもの食うべからず』と言われ、サラリーマンになって29年経過。
家事を楽しみ家族に尽くす 兼業主夫。

最新記事

最新トラックバック

カレンダー

07 | 2020/08 | 09
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

月別アーカイブ

フリーエリア

PVアクセスランキング にほんブログ村

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR