FC2ブログ

Entries

コンセントのデザイン

曲線美 主夫です。



フロアスタンドJuldeのコンセントを昨日取り替えましたが、元々付いていた220Vのコンセントは日本ではつかえません。
日本のコンセントの規格はアメリカの110Vとほぼ同じ。一方でヨーロッパやお隣の韓国は220Vで、電極もちゃんとアースが入っています。
それだけならば別に驚くこともないのですが、この220Vコンセントの優れているところは、内部に配線の被覆を剥くためのストリッパー機能がついているのです。
それによって、剥く被覆の長さもプラグに適した長さになるのでした。

もうひとつは、外観のデザインです。
日本の工業デザインは直線で構成され、角に少しのRを取っただけの製品が多いですが、このコンセントは何とも美しい曲線美を持っているのです。そしてパーツは斜めに2分割される機構です。
これからの工業製品はiPadが代表?するようにデザインが大切です。同じ機能を持っていてもダサいと売れません。

この、直線文化と曲線文化の違いはどこから生じるのでしょうか?

万歩計は8448歩。体重74.2kg。←2食/day を開始しました


Nory@Side Home Dad*のホームページ


←主夫アイコン"ぽちっとな"お願いしま~す。
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

コメント

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://homemakerdad.blog.fc2.com/tb.php/704-3c84937c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Appendix

プロフィール

Nory

Author:Nory
結婚してから30年目。
髪結いの亭主のはずが、カミさんに『働かざるもの食うべからず』と言われ、サラリーマンになって29年経過。
家事を楽しみ家族に尽くす 兼業主夫。

最新記事

最新トラックバック

カレンダー

07 | 2020/08 | 09
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

月別アーカイブ

フリーエリア

PVアクセスランキング にほんブログ村

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR