FC2ブログ

Entries

50歳定年制

よろしくない 主夫です。



7月4日「弱い日本の強い円」
を読み返し、ブログ:道草を読むようになり、JB Pressも一部参考にして、
直近の為替を見てみました。ユーロ/円ではなく、ユーロ/US$でみると、6月初旬に付けたユーロ安をさらに下回る勢いでユーロ安が進行しています。
ユーロの経済悪化問題がギリシャからスペインに以降していることが背景にあるのかもしれませんが、良くない傾向であることは間違いなさそうです。

頼みの綱だった中国経済も下降気味。明らかな不動産バブルと過剰生産でGDPと労働者賃金を押し上げて、消費を増やしてきた中国経済が失速すると、さらに事態は悪化しそうです。

日本の経済状況を見ると、ご子息様お二人が就職、もしくは働く数年先、いや、もっと先はさらに苦しい時代になるのではないかと思われます。
世の中では、女性の労働力活用や、リタイヤしたシニア層の活躍に期待する声が大きくなっていますが、若者の雇用を増やすことも大切です。若者が安定した収入を得られれば、税収も増えるでしょうし、消費も活発になるでしょう。

若者の雇用を増やすには、世代交代を行うことなんです。
極端な想定ですが、50歳定年制なんて、どうでしょうか?
その後は再雇用によって、労働日数を週2日ぐらいにして、年収は生活保護支給額の2倍を確保。それでも325万円ほどになります。勿論、経営者も50歳とか、長くても55歳で世代交代して頂く。
女性もどんどん活用して、男女同条件で労働して、50才定年。その後再雇用。とすれば、夫婦ならば、世帯年収650万円。十分税金払っても生活していけます。

そうするとね。子供を作って、大学卒業まで経済支援するとして、20台後半までには子供が出来ないと、経済的に苦しくなる。
早期結婚早期出産組と、結婚しない、出産しない組に大きく分かれるかもしれませんが、保育園、学童保育所、子育てのバックアップの仕組みが出来上がらないと働けないので、新たな市場が生まれますよね。お役所主導ではなく、民間主導のニーズが増えると思うんです。
25歳から働いたとして、25年しか働けない。もしくは、50歳時点で再雇用してもらえるだけの能力を25年で身に付けないといけない。となれば、効率よく働くようになりますし、それをバックアップする社会体制も出来るかもしれません。
再雇用を希望しなくても、50歳なら自営を始めたり、農業を始めたり、まだまだいろんな事にチャレンジできる年齢ですから。
だめですかね?
某通信大手企業のように、労組と争議になりますかね?

あ、今すぐ移行されると、私も困ります。はい。

万歩計は8939。体重72.4kg。とほほ。


Nory@Side Home Dad*のホームページ


←主夫アイコン"ぽちっとな"お願いしま~す。
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

コメント

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://homemakerdad.blog.fc2.com/tb.php/641-b7f8e304
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Appendix

プロフィール

Nory

Author:Nory
結婚してから30年目。
髪結いの亭主のはずが、カミさんに『働かざるもの食うべからず』と言われ、サラリーマンになって29年経過。
家事を楽しみ家族に尽くす 兼業主夫。

最新記事

最新トラックバック

カレンダー

06 | 2020/07 | 08
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

月別アーカイブ

フリーエリア

PVアクセスランキング にほんブログ村

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR