FC2ブログ

Entries

エアコンの設置を 住宅改修における介護保険の支給対象に!

検討して欲しい 主夫です。

毎日暑い日が続いて、熱中症で亡くなる方のニュースが絶えません。
『東京足立区 住宅で高齢男女死亡 熱中症か 部屋にクーラーなし 』(NHK)とか、

20200820-1.jpg

『埼玉 川越 88歳男性死亡 窓は閉めきられエアコンは故障 』(NHK)なんてのも。

『エアコン使わないのはどうして?』(NHK)によれば、8月19日までの8日間でみると、死亡した28人のうち、屋内で亡くなった25人はエアコンを使用していなかったとのこと。

20200820-3.jpg

確かに、主夫が子供の頃(1960~70年代)はエアコンは「贅沢品」という意識が強くて、エアコンのある家は非常に少なかったけれど、気温を比べると今よりは明らかに低くて、夜になると涼しくなりました。

20200820-2.jpg

でも、今は夜でも30℃近い日もあるのでエアコンが無い生活は成り立ちません。

NHKのニュースに書かれている様に、
 お年寄りなどは、エアコンへの『嫌悪感』のような感情を持っている。
 冷たい風を浴びると体調を崩してしまうと思っている。
 欲しいと思うこともあったが、購入費やその後の電気代のことを考えると、買うという決断には至らなかった。

ということですから、特に所得の低い年金生活の世帯では、「住宅改修における介護保険の支給」制度を変更して、エアコンの設置も適用範囲にすることを検討すべきだと思いますね。

そして、部屋の温度が28℃以上になったら、強制的にONにするセンサー付けるとかしないと、「熱中症に注意しましょう!」だけでは、死亡者は減らないと思うんです。
どうかなぁ~。

にほんブログ村 家族ブログ 主夫へ←主夫アイコン"ぽちっとな"お願いしま~す。
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

コメント

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://homemakerdad.blog.fc2.com/tb.php/5074-72fc7ece
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Appendix

プロフィール

Nory

Author:Nory
結婚してから30年目。
髪結いの亭主のはずが、カミさんに『働かざるもの食うべからず』と言われ、サラリーマンになって29年経過。
家事を楽しみ家族に尽くす ぷち専業主夫。

最新記事

最新トラックバック

カレンダー

09 | 2020/10 | 11
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

月別アーカイブ

フリーエリア

PVアクセスランキング にほんブログ村

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR