FC2ブログ

Entries

持続化給付金は 課税対象 政府から頂いたお仕事なんです。

無税じゃありません 主夫です。

5月1日に申請した『持続化給付金』。
20200501-7.jpg

カミさんが口座残高調べたら、5月8日に振り込まれていました。「通常2週間で振り込まれます」とのことだったのに、速いわ~。

さて、この『持続化給付金』は、新型コロナウイルス感染症をきっかけに大きく落ち込んだ売上を補填するための給付金であり、事業関連の収入として扱われます。

経済産業省の「持続化給付金に関するよくあるお問合せ」ページ(こちら)のQ15.に記載が有ります。
20200512-3.jpg

Q15.持続化給付金は課税の対象となるのか。
・持続化給付金は、極めて厳しい経営環境にある事業者の事業継続を支援するため、使途に制約のない資金を給付するものです。これは、税務上、益金(個人事業者の場合は、総収入金額)に算入されるものですが、損金(個人事業者の場合は必要経費)の方が多ければ、課税所得は生じず、結果的に課税対象となりません。

ということで、年末に持続化給付金を算入した状況で決算を行い、黒字だったら課税。赤字だったら非課税になるわけなんです。

なので、帳簿上は下記のようになるのかな?
20200512-2.jpg

申請した5月1日に、
借方科目:未収入金 借方金額:100万円 貸方科目:雑収入 貸方金額:100万円
入金の有った5月8日に、
借方科目:普通預金 借方金額:100万円 貸方科目:未収入金 貸方金額:100万円

言い換えれば、日本政府から100万円のお仕事を頂きました。ということですかね?

にほんブログ村 家族ブログ 主夫へ←主夫アイコン"ぽちっとな"お願いしま~す。
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

コメント

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://homemakerdad.blog.fc2.com/tb.php/4973-2c662ec9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Appendix

プロフィール

Nory

Author:Nory
結婚してから30年目。
髪結いの亭主のはずが、カミさんに『働かざるもの食うべからず』と言われ、サラリーマンになって29年経過。
家事を楽しみ家族に尽くす ぷち専業主夫。

最新記事

最新トラックバック

カレンダー

09 | 2020/10 | 11
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

月別アーカイブ

フリーエリア

PVアクセスランキング にほんブログ村

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR