FC2ブログ

Entries

春が来ない ことはない

今は真冬。でもね 主夫です。

パンデミックが欧州にも広がって、世界中経済の悪化が止まりません。
本当の季節は春ですが、経済の季節は真冬です。
20200316-2.jpg

こんな状況の時にいつも思い出す映画のシーンがあるんです。
「BEING THERE」 (邦題「チャンス」)1979年
20200316-5.jpg

コメディー映画なんだけど、
経済界の大物:ベンジャミンと大統領のボビー、主人公の庭師:チャンシーが経済に関して話をしている場面。

 ベンジャミンの「経済の季節は耐えようとせん」との話しかけに対して、
20200316-3.jpg
 
 「そうです 春には芽が出ます」とチャンシーが答えます。
もちろん、「庭師」としての意見なのですが…。
20200316-4.jpg

この受け答えを聞いていた大統領は、経済政策財務委員会の演説で、こう述べます。
20200316-6.jpg

 産業が国家の土壌に根をおろしている限り、経済の将来には陽がさしている。
 秋冬の寒さを恐れてはいけない
 春には芽が吹き育つ
 夏には実るのだ
 庭の木々の葉も散る時期があるのだ
 そして 実のなる時期も

まさしく、いまの状況にあてはまると思います。

移動禁止や外出禁止、イベントや集会の中止などなど、苦しい状況が続いているけれど、冬ばかりじゃない。いつか解決されるときは来る。

そして、いま咲いている花の様に、経済にも、生活にも花の咲くときが来るでしょう。
20200316-1.jpg

焦っても仕方ない。のんびり構えようと思いましたね。
 
にほんブログ村 家族ブログ 主夫へ←主夫アイコン"ぽちっとな"お願いしま~す。
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

コメント

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://homemakerdad.blog.fc2.com/tb.php/4916-594ae3c0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Appendix

プロフィール

Nory

Author:Nory
結婚してから30年目。
髪結いの亭主のはずが、カミさんに『働かざるもの食うべからず』と言われ、サラリーマンになって29年経過。
家事を楽しみ家族に尽くす 兼業主夫。

最新記事

最新トラックバック

カレンダー

04 | 2020/05 | 06
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -

月別アーカイブ

フリーエリア

PVアクセスランキング にほんブログ村

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR