FC2ブログ

Entries

キッチンスケールの 誤差に 泣きました

敗北感 半端ない 主夫です。

カミさんのご依頼で荷物を送ることになりまして、体積のわりに重量が軽いので、最も安い配送方法は郵便の定形外になりました。

いつも封書などの重さを量るのに使っているのはTANITAのキッチンスケール。これも相当古いですが現役。

20191022-1.jpg

箱を載せて量ったら、ちょうど500gでした。
20191022-2.jpg

定形外郵便の料金は規格外で500gまでが510円。1㎏までが710円。
なので、ギリギリ510円です。

郵便局の窓口に持ち込むと局員さんに「710円です」と言われまして…。
重さは504.8gらしい…。
たった4.8gのために、追加で200円支払いました。
200円あれば、98円の特売玉子を2パック買えるじゃないか!
とほほ。

帰宅後、キッチンスケールを見てみたら、100~500gの範囲は2g単位の表示らしい。そして、500~1000gの範囲は5g単位。
つまり、496⇒498⇒500⇒505⇒510g となるんですね。
20191022-3.jpg

じゃぁ、正味500gはキッチンスケールでは何グラムと表示されるのか、硬貨を使って実験してみました。
1円硬貨:1g、5円硬貨:3.75g、10円硬貨:4.5g、50円硬貨:4g、100円硬貨:4.8g を組み合わせます。
20191022-4.jpg

すると、正味と表示の差は次のような組み合わせになりました
正味:497⇒表示:492、498⇒494、499⇒494、500⇒494、501⇒496、502⇒496、503⇒498、504⇒500g

表示が496gを超えると、正味は500gを超えるんですね。
あ~、敗北感半端ないです。
20191022-5.jpg

そうそう、今どきのTANITAのキッチンスケールは、200~1000gまでは、0.5g単位だそうです。
20191022-6.jpg
『タニタ はかり スケール 料理 洗える 2kg 0.1g ホワイト KJ-212 WH』(Amazon)

これなら良かったんだぁ~
って、買うのもなんだしなぁ~
次回から量るときは気を付けよう。


にほんブログ村 家族ブログ 主夫へ←主夫アイコン"ぽちっとな"お願いしま~す。
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

コメント

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://homemakerdad.blog.fc2.com/tb.php/4770-e2b28005
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Appendix

プロフィール

Nory

Author:Nory
結婚してから30年目。
髪結いの亭主のはずが、カミさんに『働かざるもの食うべからず』と言われ、サラリーマンになって29年経過。
家事を楽しみ家族に尽くす ぷち専業主夫。

最新記事

最新トラックバック

カレンダー

08 | 2020/09 | 10
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -

月別アーカイブ

フリーエリア

PVアクセスランキング にほんブログ村

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR