FC2ブログ

Entries

あちゃ~ クリックポストが返送されてきました。

やっぱり窓口? 主夫です。

書類を送るときに利用している郵便の『クリックポスト』。全国一律188円でA4サイズに近い大きさが送れるばかりでなく、お問い合わせ番号で追跡もできるので、良く活用しています。
20191020-1.jpg

先日、ポストに投函したクリックポストのお問い合わせ番号がなかなか登録されないので、変だな?と思っていたら、3日後に返送されてきました。
20191020-3.jpg

送った封筒には「この荷物は次の理由によりお返しします」という貼り紙が有りました。
20191020-2.jpg

紙には理由が箇条書きになっているけれど、何処にも印が無いので、どれが返送の理由に該当したのか判らない。
う~ん、リカバリーの方法が判らないんだなこれが。

1. (大きさ・重量)が定められた制限を超えています。
  規定では長さ:14cm~34cm。幅:9cm~25cm。厚さ:3㎝以内。重量:1㎏以内。
  全て基準内なので非該当。
2. 専用ラベルが修正されています。
  そのまま印刷したのであり得ない。
3. 荷物の内容物が取り扱えません。
  書類なのでOK。
4. 専用ラベルに記載されている二次元コードが読み込めません。
  もしかしたら?
5. 専用ラベルの有効期限が経過しています。
  申し込んだ翌日ポストに投函しているから大丈夫。
6. 専用ラベルの記載データに異常があります。
  なんですのん これ?

なので、可能性が高いのは「4. 専用ラベルに記載されている二次元コードが読み込めません。」です。

クリックポストのラベルには、お届け先、バーコード、QRコードなどが印刷されます。
バーコードはスマホのQRコードリーダーなどでも認識できて、お問い合わせ番号に対応しています。
20191020-5.jpg

バーコードは、日本郵便のスマホアプリのTOP画面に有るバーコード読み取りボタンをタップしてもOK。
20191020-4.jpg

でも、QRコードは読めないんです。
スマホで読み込めれば、正しく印刷できているかどうかの確認ができるので、読み解けるアプリを探してみましたが見つかりません。
郵便局に設置されている「ゆうプリタッチ」という宛名印刷機だったら読み込めるかもしれませんが…。
20191020-6.jpg

そういえば、オークションやフリマで匿名配送ができますよね。QRコードには、それらの情報も含んでいる可能性が有るのかも。
読み込めたら匿名配送になりませんから。

ということで、確実に送りたいときは、ポストに投函するのではなく、郵便局に持ち込むのがよさそうです。
その場でQRコードの可否が判りますから。

クリックポストのラベルは申し込み時にPDFで表示されます。それをプリンタで印刷して、切り貼りするので、プリンタの調子がよくないと、QRコードが正しく印刷されません。
つまりは、家にあるプリンタの性能に依存してるのね。
とほほ~。

にほんブログ村 家族ブログ 主夫へ←主夫アイコン"ぽちっとな"お願いしま~す。
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

コメント

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://homemakerdad.blog.fc2.com/tb.php/4768-67948032
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Appendix

プロフィール

Nory

Author:Nory
結婚してから28年目。
髪結いの亭主のはずが、カミさんに『働かざるもの食うべからず』と言われ、サラリーマンになって27年経過。
家事を楽しみ家族に尽くす 兼業主夫。

最新記事

最新トラックバック

カレンダー

10 | 2019/11 | 12
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

月別アーカイブ

フリーエリア

PVアクセスランキング にほんブログ村

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR