FC2ブログ

Entries

素晴らしい トルコの現地ガイドさん

やっぱり現地 主夫です。

クルーズには、トルコの世界遺産エフェソス遺跡への観光が着いてきます。それと、聖母マリアが晩年を過ごしたとされる「聖母マリアの家」の2ヵ所を訪れるプランを選択。これが正解でした。

クシャダシ港に到着。ここから各プランごとのバスに分かれて乗車します。
20190428-01.jpg

エフェソス遺跡。バスは高台側の南入口に到着して、歩いて下りながら散策します。
20190428-03.jpg

半袖の赤いシャツの方が素晴らしいガイドをしてくださったトルコ人現地ツアーガードさん。
訪問先での説明は勿論の事、バスの中ではトルコの習慣、日常、教育制度、経済状況、政治と軍事関連の話など、トルコの概要を知るに十分な知識を教えてくれました。
20190428-02.jpg

撮影スポットでは、それぞれの写真を撮って下さる気配りや、家族の話やジョークなどで私たちを飽きさせません。う~ん、上手いわ~。
20190428-04.jpg

もう一つ、ホスピタリティー精神が高いのは遺跡に何気なく住んでいる猫。
20190428-05.jpg

ガイドさんによると、遺跡を劣化させる昆虫を退治するために、放し飼いにしているのだとか。
20190428-06.jpg

ちょっと痩せている猫が多いのは、夏の間は昆虫を食べさせるために、エサやりを控えているそうな。
こちらは警備
20190428-07.jpg

こっちは毛づくろい
20190428-08.jpg

あ! もしかして主?
20190428-09.jpg

癒されました~。

にほんブログ村 家族ブログ 主夫へ←主夫アイコン"ぽちっとな"お願いしま~す。
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

コメント

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://homemakerdad.blog.fc2.com/tb.php/4593-77947913
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Appendix

プロフィール

Nory

Author:Nory
結婚してから30年目。
髪結いの亭主のはずが、カミさんに『働かざるもの食うべからず』と言われ、サラリーマンになって29年経過。
家事を楽しみ家族に尽くす ぷち専業主夫。

最新記事

最新トラックバック

カレンダー

09 | 2020/10 | 11
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

月別アーカイブ

フリーエリア

PVアクセスランキング にほんブログ村

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR