FC2ブログ

Entries

千駄木のお店と 西日暮里の謎の階段

う~ん、わかんない 主夫です。

一度見てみたいと思っていたお江戸は千駄木のとある場所に行ってきました。
日暮里駅を下りて、谷中銀座の「夕焼けだんだん」などをぶらぶらして、富士見坂へ。

20190211-1.jpg

以前は富士山が見えたようで、その時の写真などが坂に掲げられています。現在はちょうどその見える場所に新しくビルが建ち、見えなくなってしまったようです。でも、「あのあたりに見えたんだな。」と楽しむことは出来ますよ。

下から富士見坂を見上げたら、夕日があたってきれいでした。
20190211-2.jpg

さて、目的の場所。古本屋の『古書ほうろう』さんに到着。(Twitter)
20190211-3.jpg

3月に移転されるそうで、現在古本全品3割引きセール中。「店頭販売のみさけど、中古CD、レコード、DVDなど、古物はすべて対象です」とのことで、古本好きの方は行ってみる価値あります。

こんな本見付けました。
 『ぶらり東京 山手線』 (Amazon)
20190211-7.jpg

帰り道、夕焼けだんだんと富士見坂の他に坂の上と下を結ぶ路地は無いかな?と思っていたら、行き止まりの階段に遭遇しました。

右と左で段の高さが違います。
20190211-4.jpg

階段の上に何やら書いた板が有りまして、
20190211-5.jpg

新聞・郵便・その他配達員さんへ と書かれた注意書きらしい。
20190211-6.jpg

そして、『階段は左右共に危険』。
って、どこ歩けばいいのやら?

う~ん、わかんない。謎の階段です。

にほんブログ村 家族ブログ 主夫へ←主夫アイコン"ぽちっとな"お願いしま~す。
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

コメント

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://homemakerdad.blog.fc2.com/tb.php/4517-866385e9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Appendix

プロフィール

Nory

Author:Nory
結婚してから30年目。
髪結いの亭主のはずが、カミさんに『働かざるもの食うべからず』と言われ、サラリーマンになって29年経過。
家事を楽しみ家族に尽くす 兼業主夫。

最新記事

最新トラックバック

カレンダー

07 | 2020/08 | 09
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

月別アーカイブ

フリーエリア

PVアクセスランキング にほんブログ村

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR