FC2ブログ

Entries

欧州鉄道旅 その2 『 Tram do Porto 』

先ずは腹ごしらえから 主夫です。

欧州鉄道旅その2はポルトガルの世界遺産・歴史都市Portoのトラム。

20180804-00.jpg

Portoのトラムは、旧市街を一方通行で循環している22番線(Blue)。旧市街の中心部とドウロ川のを結ぶ18番線(Orange)。ドウロ川沿いを走る1番線(Green) の3路線。
これと、ドウロ川に架かるドン・ルイス1世橋の橋脚下と22番線の始発&終着電停Batalha Guindaisを結んでいるケーブルカー(Red)が便利です。
「Porto Tram City Tour」
20180804-01.jpg

乗車券は1回券が3.00ユーロ。2日間有効な乗り放題券が10.00ユーロ。
どちらも車内で運転手さんから買います。トラムのパンフレットも車内にありました。
20180804-06.jpg

旧市街を歩いて観光した後、ドウロ川沿いで先ずはランチ。
パリのエッフェル塔を設計したギュスターヴ・エッフェルの弟子が設計したドン・ルイス1世橋の上をメトロが走っていますね。
20180804-02.jpg

Portoはシーフードが美味しいです。
20180804-03.jpg

もちろん、ポートワインも。ハーフサイズのロゼを頂きました。
ボトルに被せる保冷のジェル入りバッグが可愛いです。
20180804-04.jpg

さて、ドン・ルイス1世橋の橋脚下近くにあるケーブルカー:Guindais Funicularに乗ります。ケーブルカーは別料金。
20180804-05.jpg

ぐんぐん上ります。
20180804-07.jpg

上がった先はトラムの始発&終着電停Batalha Guindais。
まさしく終端ですね。
20180804-08.jpg

トラムが来たので乗ります。ポルトを代表するBlue&Whiteのタイルが貼られていてきれいな車両。
20180804-09.jpg

22番線は旧市街を一方通行で循環しているので、乗っているだけで観光名所めぐりが出来ます。

ポルト大学
20180804-10.jpg

Igreja do Carmo:カトリック教会
20180804-11.jpg

Igreja dos Clérigos タワー横の路地
20180804-12.jpg

お店の並ぶ中心街
20180804-13.jpg

18番線との乗り換え電停
20180804-14.jpg

一周してBatalha Guindaisに戻ってきました。
20180804-15.jpg

トラム22番線を使って旧市街観光をするなら、Batalha Guindaisから乗車する事をお勧めしますよ。

にほんブログ村 家族ブログ 主夫へ←主夫アイコン"ぽちっとな"お願いしま~す。
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

コメント

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://homemakerdad.blog.fc2.com/tb.php/4326-3204d173
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Appendix

プロフィール

Nory

Author:Nory
結婚してから30年目。
髪結いの亭主のはずが、カミさんに『働かざるもの食うべからず』と言われ、サラリーマンになって29年経過。
家事を楽しみ家族に尽くす ぷち専業主夫。

最新記事

最新トラックバック

カレンダー

11 | 2020/12 | 01
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

月別アーカイブ

フリーエリア

PVアクセスランキング にほんブログ村

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR