FC2ブログ

Entries

マンガ 自営業の老後 で同感したこと

早く60歳来ないかな 主夫です。

どこかのブログで面白いと紹介されていた本『マンガ 自営業の老後』(Amazon)を読んでみました。
20180725-1.jpg

著者の上田 惣子さんはフリーのイラストレーター。その他、グラフィックデザイナーの方とか、アドバイス下さる会計士の方とか、70歳の居酒屋のおばさんまで、いろんなケースの自営業の方が登場して、それぞれに有益なアドバイスがマンガで繰り広げられます。

主夫が、同感! と思ったのは、公的年金の繰上げ受給です。繰り下げじゃないですよ、繰上げです。日本年金機構のWEBには、ちゃんと説明したページが有ります。
「年金の繰上げ・繰下げ受給」

20180725-2.jpg

もちろん繰上げ受給すると、65歳からからの満額支給額に比べ、減額されます。だけど、この本には、「健康でお金が使えるうちに年金はもらった方が良い」と書かれていました。

年金機構も、政府も繰り下げ受給を奨励していて70歳からにすれば、増額率42.0%と謳っていますが、60歳、65歳、70歳の受給でいつ合計受給額が逆転するのか簡単に計算してみました。

65歳通常受給で、年間100万円の年金が有ると仮定すると、
60歳繰上げ受給の場合は70万円に減額。これが一生続きます。
75歳繰り下げ受給の場合は142万円に増額されます。

グラフにすれば一目瞭然。
20180725-3.jpg

65歳受給が60歳受給を抜くのが76歳。1200万円 vs 1190万円
70歳受給が60歳受給を抜くのは79歳。1420万円 vs 1400万円
70歳受給が65歳受給を抜くのは81歳。1704万円 vs 1700万円

日本人男性の平均寿命は80.2歳。健康寿命は71.2歳。
こりゃもう、どうすればいいのか迷う必要はないと主夫は思いますね。

にほんブログ村 家族ブログ 主夫へ←主夫アイコン"ぽちっとな"お願いしま~す。
スポンサーサイト



コメント

[C327]

おぉ、このマンガ、読んでみたいです。早速、図書館リクエストしました(が、既に借りられている・・・)。
個人事業主は年金に期待ができないし、「定年がなくてずっと働けるからいいね」とか言われてしまうし。
死ぬ直前まで働きゃいいじゃん、てこと?
いつ病気になるかもわからないのに~。
  • 2018-07-27 02:08
  • Yoshi.com
  • URL
  • 編集

[C328]

そうねんですよね。公的年金も老齢基礎年金しかありませんからね。
それでも、障害者となった場合の障害年金なども出るので、国民年金に加入は必須。と書かれていましたよ。
  • 2018-07-27 10:12
  • Nory
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

コメント

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://homemakerdad.blog.fc2.com/tb.php/4316-593541be
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Appendix

プロフィール

Nory

Author:Nory
結婚してから30年目。
髪結いの亭主のはずが、カミさんに『働かざるもの食うべからず』と言われ、サラリーマンになって29年経過。
家事を楽しみ家族に尽くす ぷち専業主夫。

最新記事

最新トラックバック

カレンダー

08 | 2020/09 | 10
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -

月別アーカイブ

フリーエリア

PVアクセスランキング にほんブログ村

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR