FC2ブログ

Entries

井原鉄道は爆走

欠かせません 主夫です。

尾道からの帰り道、ただ帰るだけでは面白くないので、井原鉄道に乗ってみました。こっちが主目的??

井原鉄道は旧日本鉄道建設公団建設線だった鉄道路線:井原線を運営している第三セクター鉄道会社(Wikipedia)で、JR福塩線の神辺駅からJR伯備線の清音駅までが自社路線です。

井原鉄道の車両は福山駅まで乗り入れています。福山駅に停車している清音行き列車。ディーゼルカー1両での運用。
20180618-01.jpg

福塩線との分岐点:神辺駅。福山からの直通列車以外は井原鉄道のホームから発車します。
20180618-02.jpg

車両も新しく、車内は『こだま園こころ与井「作品展」』のギャラリー列車となっていました。
20180618-03.jpg

井原鉄道は第3セクターのローカル線ですが、ほぼ全線高架路線になっていて、線路に雑草が生えているJR福塩線とは比べ物にならないほど立派です。
20180618-04.jpg

路盤や線路がしっかりしているので、90km/hの速度で爆走します。
20180618-05.jpg

ローカル線と言えば、並走する自動車に抜かれるのはもちろんのこと、木次線などでは速度制限25km/hのところも有ったりして、自転車にも抜かれかねませんが、井原鉄道は自動車をあっさりと抜いてしまいます。

早雲の里荏原駅には車両区があり、保有車両数も多いです。
20180618-06.jpg

小田駅近くの撮影ポイント。周辺は田植えの盛りでした。
20180618-07.jpg

小田駅でレンタサイクルを借りて、5㎞南にある井笠鉄道記念館にやってきました。
20180618-14.jpg

井笠鉄道は1913~1971の間、今の井原鉄道や笠岡を結んでいた軽便鉄道で、旧新山駅舎が記念館として保存されています。

当時走っていた1号機関車や客車、貨車なども静態保存されている貴重な鉄道遺産です。(Wikipedia)
20180618-15.jpg

小田駅に戻り、お隣の矢掛駅に来ました。
ホームに停車する上り総社行き。お父さんとお出掛けかな?
20180618-08.jpg

矢掛駅は立派な日本建築風の駅舎。
20180618-09.jpg

矢掛は宿場町で、蔵作りの商店や本陣などが残っています。
20180618-10.jpg

清音・川辺宿駅間にある「高梁川橋梁」を渡ります。「土木学会技術賞奨励賞」に選定されているとのこと。(井原線の新技術)
20180618-11.jpg

終点清音駅に到着。列車はこのまま伯備線に乗り入れて、総社まで行きます。
20180618-12.jpg

お腹が減ったので、清音駅前のパン屋さん「創作パン工房 UNE」さんで、買い物。
メンチカツバーガーが美味しかった~。
20180618-13.jpg

井原線はこれにて完乗。

にほんブログ村 家族ブログ 主夫へ←主夫アイコン"ぽちっとな"お願いしま~す。
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

コメント

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://homemakerdad.blog.fc2.com/tb.php/4279-64b689bc
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Appendix

プロフィール

Nory

Author:Nory
結婚してから30年目。
髪結いの亭主のはずが、カミさんに『働かざるもの食うべからず』と言われ、サラリーマンになって29年経過。
家事を楽しみ家族に尽くす 兼業主夫。

最新記事

最新トラックバック

カレンダー

05 | 2020/06 | 07
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -

月別アーカイブ

フリーエリア

PVアクセスランキング にほんブログ村

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR