FC2ブログ

Entries

東武熊谷線

逢えました 主夫です。

猛暑で有名な熊谷に行く用事がありましたので、寄り道してきました。

昭和58年に廃線となった東武熊谷線(通称 妻沼線(めぬません))の車両が静態保存されているのです。熊谷駅からバスに乗って、熊谷市立妻沼展示館を目指します。

展示館の北側駐車場側、建物の横に屋根と壁付のスペースに保存されていました。
20170605-1.jpg

展示館の内部には当時の写真や説明、ジオラマも置かれていましたね。
20170605-2.jpg

車両は1両編成のディーゼルカーで、「かめ号」として親しまれていたようです。
20170605-3.jpg

湘南スタイル前面の2枚窓がかわいい。
20170605-4.jpg

34年経過しているけれど、保存状態は良好できれいでした。
20170605-5.jpg

台車は菱枠構造ですね。日本車両が作っていた気動車用台車かな?
20170605-6.jpg

今も走っていたらなぁ~と思うけれど、バスの乗車人数も少ないから廃線になったのも仕方ないか思うと複雑な心境ですね。

にほんブログ村 家族ブログ 主夫へ←主夫アイコン"ぽちっとな"お願いしま~す。
スポンサーサイト



コメント

[C209]

こういう顔の車両って人気があるので、走らせたら乗りに来る人が多くなると思うのですが、それは趣味で乗りに行くテツの希望的思考でしょうか・・・
  • 2017-06-10 23:17
  • Yoshi.com
  • URL
  • 編集

[C210]

東武と小湊&いすみ鉄道がコラボすると可能化も!
「特急カメ号」と呼ばれていたそうなので、いすみ鉄道の特急としてデビューとか、どうでしょうか?
  • 2017-06-14 00:04
  • Nory
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

コメント

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://homemakerdad.blog.fc2.com/tb.php/3901-fd9e20f8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Appendix

プロフィール

Nory

Author:Nory
結婚してから30年目。
髪結いの亭主のはずが、カミさんに『働かざるもの食うべからず』と言われ、サラリーマンになって29年経過。
家事を楽しみ家族に尽くす 兼業主夫。

最新記事

最新トラックバック

カレンダー

06 | 2020/07 | 08
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

月別アーカイブ

フリーエリア

PVアクセスランキング にほんブログ村

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR