FC2ブログ

Entries

食べ物の記憶

確かにね 主夫です。

図書館で借りた益田ミリさんの本『最初の、ひとくち』(Amazon)
初めて食べた食べ物に関するエッセイ。

20161119-1.jpg

益田さんほどなのか、女性ほどなのかは判らないけれど、たぶん男性よりは女性の方が食べ物に関しする第一印象は記憶に残ることが多いのではないかと思っています。

けれども、主夫も小さいころ母が作ってくれた煮物の味。父が作ってくれたチャーハンの味。田舎に初めてできた焼き立てパンを売るお店の2階の喫茶店で食べたホットケーキのバターの味とか、大学受験の浪人生活で下宿の大家さんがご馳走してくださったステーキの味など、いろんな味に関する記憶がこの本を読んでいて思い出しました。

そういえば、池波正太郎も味に関する多くのエッセイを残していますし、鬼平犯科帳の正月四日の客では、鬼平が真田蕎麦やのおこうに、
 「人の心と食い物の結びつきゃ、思うようにゃぁ 解けねぇってことよ」
と語っています。
20161119-2.jpg

その人が食べたものの味は、記憶に深く残るんでしょうね。

にほんブログ村 家族ブログ 主夫へ←主夫アイコン"ぽちっとな"お願いしま~す。
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

コメント

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://homemakerdad.blog.fc2.com/tb.php/3703-15db1972
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Appendix

プロフィール

Nory

Author:Nory
結婚してから30年目。
髪結いの亭主のはずが、カミさんに『働かざるもの食うべからず』と言われ、サラリーマンになって29年経過。
家事を楽しみ家族に尽くす ぷち専業主夫。

最新記事

最新トラックバック

カレンダー

08 | 2020/09 | 10
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -

月別アーカイブ

フリーエリア

PVアクセスランキング にほんブログ村

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR