FC2ブログ

Entries

襟の黄ばみ落としに 新兵器

やっぱり基本 主夫です。

夏の間に着ていた綿のシャツ。洗濯して干すときに襟の黄ばみに気付くことがよくあります。
ついつい面倒になって「次洗うときに漂白すればいいや~」と先送り。どこかのお役所のように繰り返されていつの間にか黄ばみが拡大していきます。

今回は「それじゃいかん!」と思い、「男のファッション研究所:あっという間に取れる!ワイシャツの黄ばみを真っ白にする2つの裏技」サイトを参考に、黄ばみ落としを実践してみました。

はずは主夫のGAPシャツでお試し。洗濯直後なので襟の黄ばみが広がって残っています。
20160923-1.jpg

用意するのは酸素系漂白剤と重曹。(塩素系は絶対に使用しないでください)
20160923-2.jpg

漂白剤、重曹を大さじ1杯づつを50℃のお温に溶かします。
これを襟に塗って、歯ブラシでごしごし。
20160923-3.jpg

そして今回の新兵器。スチームアイロンのスチームを襟に当てます。
20160923-4.jpg

するとどうでしょう~!
グングン黄ばみが落ちるのが実感できま…………(泣)。

でも、半分ぐらい薄くなっているので、次はカミさんのシャツで実践。
失敗は許されません。
20160923-5.jpg

こちらの方が黄ばみが強かったので、そんなに落ちませんでした。とほほ。

最終的には基本に戻って浸け置き。
20160923-6.jpg

やはり素人には浸け置きがいいみたい。
でも、黄ばんでいた襟がいく分きれいになったので、これで良しとしよう。

家事を継続するコツは完璧を求めないことですから。

にほんブログ村 家族ブログ 主夫へ←主夫アイコン"ぽちっとな"お願いしま~す。
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

コメント

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://homemakerdad.blog.fc2.com/tb.php/3646-4806873b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Appendix

プロフィール

Nory

Author:Nory
結婚してから30年目。
髪結いの亭主のはずが、カミさんに『働かざるもの食うべからず』と言われ、サラリーマンになって29年経過。
家事を楽しみ家族に尽くす 兼業主夫。

最新記事

最新トラックバック

カレンダー

06 | 2020/07 | 08
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

月別アーカイブ

フリーエリア

PVアクセスランキング にほんブログ村

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR