FC2ブログ

Entries

ミニマリスト

無理ぽ 主夫です。

NHKの朝のニュースで「ミニマリスト」の特集を放送していました。それに関してブログやSNSでいろいろと取り上げられていますが、究極は禅寺の禅僧の生活、もしくは修道院などもそうなのではないかな?と思ったのです。

禅寺の生活で思い出したのが、母が買っていて、私が中学生のころに読んでいた本『雲水日記―原色版 (1972年)』。今でもAmazonで中古本として買う事ができるようです。

20150707.jpg

この本を本箱から引っ張り出して…。
昭和47年発刊の本を持っているところなんぞ、到底ミニマリストになる事ができないですが…。

その本の中の『安単(あんたん)』から、
自席は堂内の「直日単(じきにったん)」という畳十四枚並んだ末席の1畳。この1枚が生活の場だ。
天井からは各自の名札が下がり、黒幕で遮蔽した布団棚、その下に持鉢、経本を置く小棚袈裟を掛ける細竹が1本横に渡され、座の後方は日用品を収める小型の押入れ(単箱)といった簡易住居。

台所や風呂は共同だけれど、突き詰めればこれで生きていけるわけですね。
見方を変えれば、公園でダンボールハウスにお住まいの方々もミニマリストと言えなくは無いのかも。
どちらにしても、主夫には無理です。

カミさん曰く、
 「旦那がミニマリストになったら離婚するわ。」
だそうです。

Side Home DadNory@Side Home Dad*のホームページ

にほんブログ村 家族ブログ 主夫へ←主夫アイコン"ぽちっとな"お願いしま~す。
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

コメント

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://homemakerdad.blog.fc2.com/tb.php/3202-7720cbb7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Appendix

プロフィール

Nory

Author:Nory
結婚してから30年目。
髪結いの亭主のはずが、カミさんに『働かざるもの食うべからず』と言われ、サラリーマンになって29年経過。
家事を楽しみ家族に尽くす ぷち専業主夫。

最新記事

最新トラックバック

カレンダー

08 | 2020/09 | 10
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -

月別アーカイブ

フリーエリア

PVアクセスランキング にほんブログ村

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR