FC2ブログ

Entries

世界一美しいボルドーの秘密

冒涜 主夫です。

映画「世界一美しいボルドーの秘密」(映画.com)を観に行きました。

20141124.jpg

ボルドーで作られるワインの歴史や醸造方法の秘密、シャトーとネゴシアンの駆け引き、そして美しい風景と料理の数々…
と期待に胸膨らませ劇場に。

で、内容は、
ほぼ、ワイン投資のお話でした。お隣の中国がワインブームで、これまでの得意先であったアメリカがボルドーワインを買わなくなり、代わって台頭したのが中国。クリスティーズのオークションで1本US$M1.5で落札したご婦人も登場していました。1ドル118円として1億7,700万円。720ccとして、1cc 245,833円。誰が飲むんですかね?きっと、永遠に飲まれる事のないワインなんでしょう。投資家はケース単位で購入するが、決して開けることが無いそうです。

日本でもワイン投資を広めようとされている方が居ますが、食品にそれほどの価値があるとはどうしても思えません。ワインに対する冒涜のような気がしますね。
シャトーもネゴシアンも評論家もジャーナリストも投資家も収集家も狂っているとしか思えません。全くもってヒューリップと一緒?

こんな状況だからこそ、格付けに無い小さなワイナリーが美味しいワインを造る努力をしているのかもしれません。

映画としては「だから何が言いたかったの?」と思ってしまう内容でした。う~ん、
私の評価は★★☆☆☆ です。

Side Home DadNory@Side Home Dad*のホームページ

にほんブログ村 家族ブログ 主夫へ←主夫アイコン"ぽちっとな"お願いしま~す。
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

コメント

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://homemakerdad.blog.fc2.com/tb.php/2977-9afa7b22
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Appendix

プロフィール

Nory

Author:Nory
結婚してから30年目。
髪結いの亭主のはずが、カミさんに『働かざるもの食うべからず』と言われ、サラリーマンになって29年経過。
家事を楽しみ家族に尽くす ぷち専業主夫。

最新記事

最新トラックバック

カレンダー

09 | 2020/10 | 11
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

月別アーカイブ

フリーエリア

PVアクセスランキング にほんブログ村

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR