FC2ブログ

Entries

元種やライ麦種の長期保存法


久し振りの飲み会でした。

大学時代の友人が5年間の海外赴任を終了して帰国。仲間が集まって、帰国祝いのような、同窓会のような飲み会です。帰国後はもっぱら日本食という彼のため?アスパラ揚げが美味しいという焼き鳥屋さんで盛り上がりました。
完全な酔っ払いです。

というわけで、パンを焼ける筈もなく…。

そこはそれ、飲み会に行く前に図書館に立ち寄って天然酵母関連の本を借りてきました。その中の1冊「秘伝 自然発酵種のパンづくり」林弘子著に、天の助けのような項目があります。
 「元種やライ麦種の長期保存法」
これだー!
私の欲していたものは!

仕事の都合や体調、家族サービス、飲み会?等で、常にパンを焼けるわけもなく、と言って、基種を継いで行くと膨大な量になるし…。
しかし、一度味わった天然酵母の味は捨てられず…。
まさしく、元種の保存をどうしようかと悩んでいたのです。

この本をめくっていると、面白い挿絵を発見。何とも親しみの持てる後姿ではありませんか。
たぬきさんの言うとおり、「パンは明日焼こう」がピッタリです。

飲み会の席で、この頃何している?と言う話になり、
「パン焼いてるよ」と答えると、
「お前は昔から、そういう職人的なものが合っているのだよ。」と悪友の弁。
やはり青春期に4年間も一緒に過ごした仲間は互いの事が良く判っているのだなと嬉しくなったのでした。


いつも"ぽちっとな"ありがとうございます。今日もお願いしま~す。
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

コメント

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://homemakerdad.blog.fc2.com/tb.php/1830-30e6ee56
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Appendix

プロフィール

Nory

Author:Nory
結婚してから30年目。
髪結いの亭主のはずが、カミさんに『働かざるもの食うべからず』と言われ、サラリーマンになって29年経過。
家事を楽しみ家族に尽くす 兼業主夫。

最新記事

最新トラックバック

カレンダー

06 | 2020/07 | 08
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

月別アーカイブ

フリーエリア

PVアクセスランキング にほんブログ村

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR