FC2ブログ

Entries

夏のパン作り


パン作りは温度との駆け引きです。

小麦粉を量った後で、必ず温度を測ります。
加える水の温度を調整する事によって捏ね上げ温度を26℃にするためです。
 粉温度は28℃。

ここ数日は気温が上がって、夜はエアコンでの除湿が欠かせなくなってきました。
 室温は28℃。

28℃という温度は、一次発酵の温度と同じなのです。すなわち、室温で、カウンターの上にでも放置しておけば発酵が進むのです。

捏ね上げた生地をボールに戻し、シャワーキャップを被せ、ボールの下に保温用の"プチプチ"を敷いて、そのままで一次発酵。

 膨らむ膨らむ。
 
一次発酵に使っていたオーブンはお役御免になって、他の料理に使う事が出来ます。

発酵後、生地を分割して、ベンチ。
でも、室温=発酵温度。
これはベンチしていることになるのか?
パンチして一次発酵継続と同じではないのか?

 ベンチ中も生地は膨らんでいきます。

これからは夏のパン作りを経験していくのですね。


今日も"ぽちっとな"ありがとうございます。応援お願いしま~す。
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

コメント

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://homemakerdad.blog.fc2.com/tb.php/1753-5afc2456
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Appendix

プロフィール

Nory

Author:Nory
結婚してから30年目。
髪結いの亭主のはずが、カミさんに『働かざるもの食うべからず』と言われ、サラリーマンになって29年経過。
家事を楽しみ家族に尽くす ぷち専業主夫。

最新記事

最新トラックバック

カレンダー

09 | 2020/10 | 11
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

月別アーカイブ

フリーエリア

PVアクセスランキング にほんブログ村

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR