FC2ブログ

Entries

パチモノ恐るべし

心が痛い 主夫です。



中島誠之助さんの著書「ニセモノはなぜ、人を騙すのか?」を読んでいます。
要約すれば、儲けたいとの欲があるから、正規の値段よりも安いものに手を出してしまう。本物が安いはずは無い。との手厳しい戒めでした。

先日買ったノートパソコンのCPUファンのことを思い出すと心が痛いですね。
純正品を買えば7,400円ぐらい。今回の新品パチモノは2,400円。儲けようという意識ではないものの、節約したい。安く修理したいという意識は働きました。
今回はファンのみを交換できたので、事なきを得たのですが、このような事例はこの部品だけではないかもしれません。

たとえば、ノートパソコンの消耗品はCPUファンだけではなく、リチウムイオン電池も2~3年で寿命が尽きます。この充電池も純正品は16,000円ほど。オークションで探すと3,400円ぐらいからあります。これは悩みますね。
充電池の不良品は発火するので慎重にならざるを得ません。留守中に家屋火災とか、飛行機の搭乗中に発火すると、互換品を使っていた場合、その責任の所在は何処になるのでしょうか?
互換品はコンピュータ業界だけではなく、自動車の部品業界にも純正品と同じ箱に入っているのに、中身は粗悪品というケースもあります。

骨董品のように、ニセモノが直接的に命に関わらない品ならまだしも、安全性など大きなリスクを伴うものは、正規品を購入しないといけないと思うのでした。(かな?)

今日は70.4kg


Nory@Side Home Dad*のホームページ


パチモノ恐るべし。と思った方は←主夫アイコンを"ぽちっとな"お願いしま~す。
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

コメント

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://homemakerdad.blog.fc2.com/tb.php/1140-b1d7bc00
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Appendix

プロフィール

Nory

Author:Nory
結婚してから30年目。
髪結いの亭主のはずが、カミさんに『働かざるもの食うべからず』と言われ、サラリーマンになって29年経過。
家事を楽しみ家族に尽くす 兼業主夫。

最新記事

最新トラックバック

カレンダー

07 | 2020/08 | 09
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

月別アーカイブ

フリーエリア

PVアクセスランキング にほんブログ村

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR