FC2ブログ

Entries

木は呼吸する

湿度を感じる 主夫です。



発酵器のリニューアル作業、終盤を迎え、各部の調整をしています。
箱の材質は赤松の集成材です。
赤松は年輪の間隔も広く、柔らかい材質で加工性に優れていますが、箱の蓋の嵌め合わせを調整しているときに気づいたことが有りました。

湿度の影響を受けやすく、反りや膨張を発生します。
湿度が高くなると、フタの板が膨張して閉まり難くなります。空気が乾燥してくると逆に縮んで、ストッパーが無いと蓋が自然に開いてしまいます。
桐たんすは呼吸すると言われますが、赤松も同じなのかもしれません。

とすれば、パンを発行さるときに庫内を過湿すると、内側は膨張しようとしますが、外側は外気湿度のままですから膨張しません。つまり反りが大きくなりますね。
反りを防ぐためには、塗装するのが良いのでしょうが、パンにとっては発酵器が上手く水分を吸収して、湿度調整してくれるほうが良さそうなので、無塗装としました。


Nory@Side Home Dad*のホームページ


発酵器。私も欲しい!という方も←"ぽちっとな"で応援お願いしま~す。
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

コメント

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://homemakerdad.blog.fc2.com/tb.php/1057-bf288fca
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Appendix

プロフィール

Nory

Author:Nory
結婚してから30年目。
髪結いの亭主のはずが、カミさんに『働かざるもの食うべからず』と言われ、サラリーマンになって29年経過。
家事を楽しみ家族に尽くす ぷち専業主夫。

最新記事

最新トラックバック

カレンダー

12 | 2021/01 | 02
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -

月別アーカイブ

フリーエリア

PVアクセスランキング にほんブログ村

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR