FC2ブログ

Entries

国際郵便 2020/1/1から 通関電子データの送信が義務化

完全IT化ですね 主夫です。

郵便局で国際郵便を出したとき、「国際郵便マイページサービス」の案内状が手渡されました。

20201221-1.jpg

パンフレットによると、
「来年2021年1月1日(元日)から、通関電子データの送信が義務化されます。手書きのEMSラベルなどで差し出されると名宛国で通関の遅れや返送のおそれがあります。また、米国宛てに手書きのEMSラベルなどによる差出しは、原則、引き受けをお断りさせていただきます。」

ということで、パソコンもしくはスマホで事前に宛名や品目の登録、ラベルの印刷が必要になるらしい。
『国際郵便 通関電子データ送信義務化について』

パソコンの場合は、
① マイページサービスにアクセス
② 内容品、あて先、発送元などの情報を入力して、PDFのラベルを作成
③ PDFラベルをプリンタで印刷して、専用のパウチに入れて
④ パウチを荷物に貼り付け。
20201221-2.jpg

スマホの場合は、
① マイページサービスにアクセス
② 内容品、あて先、発送元などの情報を入力。
③ メールで届くQRコードを郵便局の「ゆうプリタッチ」でスキャン&ラベルを印刷
④ ラベルを荷物に貼り付け。
20201221-3.jpg

スマホ版は内容品登録が3種類までなので、「原則パソコン版を使って頂きたい」とのこと。

主夫はこれまで国際eパケット(国際書留付き航空小形包装物)で送るときはパソコン版でラベルの作成をしていたけれど、これからはEMS・国際小包・小形包装物も同じ手順が必要です。

気をつけなければならないのは、荷物に貼る専用パウチ。
郵便局に在庫が有れば無料でもらえるようだけど、予めNETで請求して自宅に届けてもらった方が良いみたい。

20201221-4.jpg

まぁ~、パソコンでラベルを作成した方が履歴も残るので便利なのだけれど、使えない人はどうするのかな?
こりゃ完全なIT化ですね。

そうそう、決済はクレジットカードなどではなく、郵便局の窓口で対応です。なので、不要な切手とかも使えます。

にほんブログ村 家族ブログ 主夫へ←主夫アイコン"ぽちっとな"お願いしま~す。
スポンサーサイト



Appendix

プロフィール

Nory

Author:Nory
結婚してから30年目。
髪結いの亭主のはずが、カミさんに『働かざるもの食うべからず』と言われ、サラリーマンになって29年経過。
家事を楽しみ家族に尽くす ぷち専業主夫。

最新記事

最新トラックバック

カレンダー

11 | 2020/12 | 01
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

月別アーカイブ

フリーエリア

PVアクセスランキング にほんブログ村

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR