FC2ブログ

Entries

写真本を見て 現実に戻されました

どうしよう 主夫です。

最近夜が急に寒くなりましたね。
寝るときに数ページ読んでいるのが秋山 武雄さんの『東京懐かし写真帖』(Amazon)
20201021-1.jpg

見開き4ページに写真2~3枚と一つの話で構成されていて、途中で寝入っても全く問題ない。
まぁ~、昔の都電の写真とか出てくると寝れなくなるんですけどね。
20201021-2.jpg

東京に住んでいた昔の都民の暮らしが写されていて、楽しい本です。

さて、次の写真を見て、現実に戻されたのは、田舎の断捨離で持帰ったアルバムの数々。
20201021-3.jpg

自分が生まれた時の写真とか、父母の若い時の写真などは見ればわかるから良いけれど、祖母の写真になると戦前なので、祖母と一緒に写っている人が誰か判らない…。

アルバムにも写真の裏にも情報が記載されていないので全く分からない…。
風景が映っていたら手掛かりがありそうだけど、写真館とかで撮影された人物写真だと全くのお手上げ。

さて、アルバム数にして優に10冊は越え…。
このまま残しておいても、ご子息様の代になるとさらに判らなくなるだろうな…。
う~ん、どうしよう…。

にほんブログ村 家族ブログ 主夫へ←主夫アイコン"ぽちっとな"お願いしま~す。
スポンサーサイト



Appendix

プロフィール

Nory

Author:Nory
結婚してから30年目。
髪結いの亭主のはずが、カミさんに『働かざるもの食うべからず』と言われ、サラリーマンになって29年経過。
家事を楽しみ家族に尽くす ぷち専業主夫。

最新記事

最新トラックバック

カレンダー

09 | 2020/10 | 11
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

月別アーカイブ

フリーエリア

PVアクセスランキング にほんブログ村

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR