FC2ブログ

Entries

AIとBIはいかに人間を変えるのか とSBGの役員報酬

年間3,300人分なんです 主夫です。

波頭 亮 さんの『AIとBIはいかに人間を変えるのか』 (Amazon)を読みました。
これも初版は2018年2月で、コロナ禍前だけれど、コロナの影響で考えさせられることが書かれています。

20200529-1.jpg

未だ有効な薬やワクチンが開発されていない段階では、外出自粛などの予防行動に頼らざるを得ないけど、濃密接触情報を通知したり、情報を分析、伝達するにあたって、ITリテラシーが急速に高まっています。
今後はAIを用いた新薬開発が急速に進んだり、公衆衛生学に利用することも出てくるかもしれません。

そしてもう一つはBI:Basic Income の制度。
これもコロナの影響で持続化給付金や特定給付金による一人10万円の給付は、一種のBIともいえます。

元々、BIの制度があれば、緊急的な特定給付金の配布も要らないし、有りバイトが無いからと言って、高等教育を断念する学生も救えるし、個人事業主も経済活動を続けられることになります。
本著にも書かれていますが、財源を財産税等で確保すれば、一人月額8万円の給付は可能だとか…。

そういえば、ソフトバックグループの「ビジョン・ファンド」運営会社の最高経営責任者(CEO)、ラジーブ・ミスラ氏の報酬額は16億600万円だとか。
ちなみに昨年のロナルド・フィッシャー副会長のそれは、32億6600万円。

はぁ~。

もし、役員報酬を1億円として、残りの31億6600万円を月額8万円のBIに充当したと計算すると、3,298人分のBIを賄うことが出来ます。
孫さん、BIの検討しないかなぁ~。

にほんブログ村 家族ブログ 主夫へ←主夫アイコン"ぽちっとな"お願いしま~す。
スポンサーサイト



Appendix

プロフィール

Nory

Author:Nory
結婚してから30年目。
髪結いの亭主のはずが、カミさんに『働かざるもの食うべからず』と言われ、サラリーマンになって29年経過。
家事を楽しみ家族に尽くす ぷち専業主夫。

最新記事

最新トラックバック

カレンダー

04 | 2020/05 | 06
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -

月別アーカイブ

フリーエリア

PVアクセスランキング にほんブログ村

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR