FC2ブログ

Entries

新聞の折り込み広告

大変だァ~ 主夫です。

遠藤周作じゃありません。

今日1月6日から新年の仕事始め。主夫も新聞広告に目を通し、特売品をチェックしなくっちゃ。
でも、最近はNetでも近くのお店が新聞広告を掲載するところが増えました。さらに、それらを一括表示してくれるサイトもあって、かつ、閲覧の度にポイントがたまるサイトまで出現しました。

スーパーだけじゃなく、ドラッグストアとか、
20200106-2.jpg

家電量販店とか、
20200106-1.jpg

その他にもホームセンター、デパート、いろいろあります。

新聞折込広告はその名のとおり、地元の新聞販売店さんが、配達する新聞に折り込む広告だけど、販売店数は右肩下がりで減っています。これに伴って従業員数も減ってますね。
20200106-4.jpg

そもそも、新聞の発行部数が減っているので、販売店数が減るのも当然。
20200106-5.jpg

1販売店当たりの新聞発行部数も減っているし、従業員数も減っています。
20200106-6.jpg

そのうち、新聞が自宅に配達されるというサービスはオワコンになるんじゃないかな。

新聞社は電子新聞を併設していて、認知度も高まってきていますが、そうなると、折り込み広告を電子新聞に「折り込む?」掲載することはできないので、冒頭のようなサービスが出てくるんですね。
20200106-3.jpg

まぁ~、主夫としては紙媒体の方が圧倒的に見易いんだけどね。

にほんブログ村 家族ブログ 主夫へ←主夫アイコン"ぽちっとな"お願いしま~す。
スポンサーサイト



Appendix

プロフィール

Nory

Author:Nory
結婚してから30年目。
髪結いの亭主のはずが、カミさんに『働かざるもの食うべからず』と言われ、サラリーマンになって29年経過。
家事を楽しみ家族に尽くす ぷち専業主夫。

最新記事

最新トラックバック

カレンダー

12 | 2020/01 | 02
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

月別アーカイブ

フリーエリア

PVアクセスランキング にほんブログ村

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR