FC2ブログ

Entries

ラ・フランスの食べ頃は 年増?

甘酸っぱいのは苦手 主夫です。

山形からリンゴとラ・フランスが届きました。

20191202-2.jpg

今年は大風19号などの相次ぐ災害で、果樹農家も寒河江市、東根市などの市町村で55.7ha。
りんごや西洋なし等の落果被害が 4300万円相当発生したそうです。(山形県:台風第19号に関する対応等について)
今回頂いた上山市は、被災を免れた様ですが、自然を相手にするお仕事は、大変だなと改めて思った次第。

さて、主夫は西洋果物がちょっと苦手。甘酸っぱいのが多いですからね。
柿、梨、琵琶、桃などの日本の果物が好きなんだけど、ラフランスは甘くてジューシーなので好きなんです。

箱の中に、『ラ・フランスの食べごろ判断の目安』というパンフが入っていました。
20191202-3.jpg

それによると、
 「ラ・フランスは食べ頃になっても果実の色が黄色に変化しないので、食べごろの判断が難しい品種です。」と書かれています。
そうそう、まだかなぁ~と思いながら置いておくと、いつの間にか柔らかくなりすぎることも度々。
20191202-1.jpg

判断方法は、「食べごろになると軸がしおれてきて、軸の周りに「しわ」が寄ってくる」とのこと。
色は年増にとどめ刺す? 不謹慎ですんまそん。

にほんブログ村 家族ブログ 主夫へ←主夫アイコン"ぽちっとな"お願いしま~す。
スポンサーサイト



Appendix

プロフィール

Nory

Author:Nory
結婚してから30年目。
髪結いの亭主のはずが、カミさんに『働かざるもの食うべからず』と言われ、サラリーマンになって29年経過。
家事を楽しみ家族に尽くす 兼業主夫。

最新記事

最新トラックバック

カレンダー

11 | 2019/12 | 01
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

月別アーカイブ

フリーエリア

PVアクセスランキング にほんブログ村

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR