FC2ブログ

Entries

主夫になってはじめてわかった主婦のこと

良い表現です 主夫です。

主夫芸人こと、中村シュフさんの『主夫になってはじめてわかった主婦のこと』(Amazon)を図書館で借りてきました。

20191013-1.jpg

 「家庭に入ってもらえませんか……」 なんて、奥さんにプロポーズされるなんて、なんて理想的なんだ!
そして、本の内容も頷けることが多くて、スラスラ読んじゃいました。

書き出しに書かれている定義が面白くて、
 【シュフ】
性別、および結婚の有無にかかわらず家事を切り盛りする能カを発揮している人のこと。また、すべての人のなかに存在するその能カ。
(例)「小学生の息子は⊥皿派なシュフだ。毎日自分が使った食器を片付けている」
【非シュフ】
シュフの対義語。
(例)「シュフと非シュフの夫婦喧曄」

主夫と書けば男性。主婦と書けば女性になっちゃうけれど、「シュフ」とすれば、性差が無くなります。まぁ、シュフ?シェフ?と読んでいて混乱するんだけどね。でも、この性差が無くなるのが大切で、つまり家庭を運営していくということは、男女どちらもシュフなんですわ。

なので、うちには非シュフは居ませんというのか、一番の理想ですね。
いい表現ですね。

にほんブログ村 家族ブログ 主夫へ←主夫アイコン"ぽちっとな"お願いしま~す。
スポンサーサイト



Appendix

プロフィール

Nory

Author:Nory
結婚してから30年目。
髪結いの亭主のはずが、カミさんに『働かざるもの食うべからず』と言われ、サラリーマンになって29年経過。
家事を楽しみ家族に尽くす 兼業主夫。

最新記事

最新トラックバック

カレンダー

09 | 2019/10 | 11
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

月別アーカイブ

フリーエリア

PVアクセスランキング にほんブログ村

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR