FC2ブログ

Entries

ダイソーの300円スピーカーに 機能追加

ますます引きこもり? 主夫です。

別電源を利用することでノイズ対策ができたダイソーの300円スピーカー。ちょっと欲が出まして…。
20190930-1.jpg

3.5mmミニステレオイヤフォンジャック(スイッチ付き)をNetで買いました。80円+送料120円なので、交通費払って、時間使ってパーツ屋さんに行くよりも安くて便利。ますます引きこもりになっちゃう。
20190930-2.jpg

スイッチ付きのジャックは、イヤフォンを刺すと接点が切り替わるもの。
20190930-3.jpg

大きさは 約18mm×11.5mm×9.3mm。アンプと大きさを比べたら、こんな感じで、スピーカー本体に入りそう。
20190930-4.jpg

配線しました。アンプからの出力を切り替える方式にしたら、イヤフォン刺すとノイズが出るので、NG。
20190930-5.jpg

なので、LINEからの入力側で切り替える方法にしました。これならノイズが出ません。
20190930-6.jpg

アンプの横に配置して、
20190930-7.jpg

こんなになりました。
20190930-8.jpg

初めからこんな仕様だったらいいけれど、それじゃぁ300円にはならないよね。

にほんブログ村 家族ブログ 主夫へ←主夫アイコン"ぽちっとな"お願いしま~す。
スポンサーサイト



テレビは 必要なのか?

気づいてみれば 主夫です。

先日、家付き合いしている仲間の飲み会が有りました。そんな時に訊かれることの一つが、「車の無い生活ってどう?」というもの。
都会とは言え車の所有率が高い地域なので、友人で車を手放した人はほとんどいません。

さて、そんな質問を受けている主夫が用事を済ませるべく歩いていた時、ふと頭に浮かんだのが、
 『テレビって、要らないじゃね?』

主夫が子供の頃だった昭和40年代、物心付いた時には家にはテレビが有りました。真空管の白黒テレビで、チャンネルがよく壊れるので、「強く回しちゃいけません」とか、母親に怒られてましたっけ。
こんな感じだったかな。
20190929-2.jpg

平成に入って結婚したときにアパートに有ったのはSONYトニリトロン カラーテレビ 10インチ KV-1030( 1977年1-6月期製)。
カミさんが昔から使っていたそう。もちろんアナログ電波。
20190929-1.jpg

今はシャープの32インチ液晶。2010年製造。
20180712-4.jpg

まぁ、ず~っとテレビのある生活を送っているわけだけど、明らかに見る時間は減っています。

朝のニュースを20分ぐらい。夜のニュースを20分ぐらい。
バラエティー番組嫌いだし、音楽番組見ないし、ドラマも見ないし、スポーツ関連全く興味なし。観たい番組も少ないし…。
必要な情報はNetで検索するし、無料のTver等の配信サイトもあるし…。

こうなると、テレビの存在価値がどこに有るのか判らなくなってきます。
昭和40年(1965)ごろ、家庭にそろっていれば理想的とされた三つの品物。カラーテレビ(color television)・クーラー(cooler)・自動車(car)のうち、温暖化しているのでクーラーは必需品だけど…。
う~ん、もしかしたら、テレビが要らない時がそろそそ来るのかもね。

そうそう、ご子息様のお家には、すでにテレビは有りません。無くても問題ないらしい。
やっぱね~。

にほんブログ村 家族ブログ 主夫へ←主夫アイコン"ぽちっとな"お願いしま~す。

USBスピーカーの騒音対策は 解決

簡単でした 主夫です。

7月に購入して使っているダイソーの300円USBスピーカー。
20190713-1.jpg

使った翌日には内臓のアンプが片側壊れて、しばらくモノラルで使っていました。
20190713-3.jpg

その後AmazonでEasyWordMall PAM8403 5V 電力 オーディオ アンプ ボード サポート USB 電源 2 チャンネル 3W [並行輸入品](Amazon)を118円で買いまして、アンプを入れ替え。ステレオとして復活したんです。
20190822-3.jpg

でも、オリジナルのアンプの時もそうだったんですが、雑音がひどい。

USB給電スピーカーはどれも同じだと思うんだけど、PCのUSB端子から電源をもらう方式。
20190928-1.jpg

なので、イヤホンジャックの近くにあるUSB端子に繋ぎますよね。
20190928-2.jpg

そうすると、ノイズがひどいんです。
ぴ~ひゃら、ピーピーピー、ザ~~~、なんて鳴りっぱなし。

そこで、電源をスマホのUSB充電アダプターとかから取れば、雑音はほぼ無くなります。
これで解決。
20190928-3.jpg

フェライトコアとかも試しましたが、全く効果なし。USB DACの購入も考えたけれど、そんな必要はありません。USB充電アダプターですべて解決です。

にほんブログ村 家族ブログ 主夫へ←主夫アイコン"ぽちっとな"お願いしま~す。

今年は宮崎県の『須木栗』

秋ですね 主夫です。

まだまだ暑い日が有るけれど、スーパーに栗が並ぶようになりました。もうすぐ10月ですからね。
 日経Plus1の『秋味わう ぜいたくモンブラン』記事を見たからなのか?カミさんから「栗を入手せよ」とのご指示。

モンブランの1位は『小布施堂の朱雀モンブラン』(小布施堂)。一個1,728円だとか…。

20190927-0.jpg

そういえば、ホテルニューオータニのSATUKI 高級モンブランのお値段は3,300円(税抜)だったっけ…。
う~ん、ついて行けません。
20190927-6.jpg

さて、カミさんからご指示を頂くまでもなく、主夫はあらかじめ注文しておきました。
 宮崎県小林市のふるさと納税 須木栗3L 約2.0kg
ちょうど届きました。
20190927-1.jpg

80℃のお湯2Lを用意して、
20190927-2.jpg

1kg の栗を入れて1分間茹でます。
20190927-3.jpg

ざるに引き上げて
20190927-4.jpg

机の上で陰干し。
20190927-5.jpg

乾いたら穴の開いたビニール袋に入れて、もしくは新聞紙にくるんで冷蔵庫へ。
これで2か月は保存可能です。
20171023-7.jpg

渋皮煮に栗ご飯。栗きんとん。カロリー高いけれど美味しいよね~。

にほんブログ村 家族ブログ 主夫へ←主夫アイコン"ぽちっとな"お願いしま~す。

MacのHDDは うちの子になりました。

使えるのか? 主夫です。

一昨日データのバックアップが完了した壊れかけのHDD。
ご依頼主様からは、「新しいディスクを買ったので、好きにしていいよ」との了解を得まして、うちの子になりました。

20190926-1.jpg

壊れて元々。復活すればラッキーなので、さっそく作業。
「QILING DiskMaster Free」を使って、Surface Testを実行。容量が1TBあるので、6.5時間かかったけれど、エラーセクターは有りませんでした。

20190926-2.jpg

次にWindowsの標準管理ツールで、クイックフォーマットを実施。問題なくクリア。
念のため、全フォーマットしました。これも5時間ぐらい掛ったけれど、クリア。
20190926-3.jpg

931GBの容量を確保しました。
20190926-4.jpg

さらに「CrystalDiskinfo」を使ってSMART情報を取得します。SMARTはHDDの健康状態を教えてくれます。
HDDの健康診断ですね。

20190926-5.jpg

健康状態は正常。使用時間も6605時間で、主夫が使っているPCに搭載しているメインのHDDをりも短いです。電源投入回数も1819回と少ない。

Macで読めなかったのは何故なのか?
HDDのハード的な問題ではなく、HFS Plusのファイルシステムが壊れかけたのかもしれません。
う~ん、なんともはや。

とりあえず予備のHDDとしておきますかね。

にほんブログ村 家族ブログ 主夫へ←主夫アイコン"ぽちっとな"お願いしま~す。

消費増税 実際に増える負担額と その対策は?

家族会議開催か? 主夫です。

いよいよ迫ってきました消費増税。
駆け込み需要で貴金属とか、高級腕時計が売れているなんてニュースが流れていましたが、そんな一時の対策ではなく、恒久的な対策を考えなければならないと思ったのです。

そのためには、実際の負担額がどれほど増えるのかを知らなければなりません。
日経新聞に「消費税、図解カイセツ あなたの負担は? 」(Nikkei)というサイトがあるけれど、表示されるグラフからは数字が判らない。
20190925-2.jpg

そこで、年収別エンゲル係数の統計を基に計算してみました。
エンゲル係数は消費に占める食費の割合なので、軽減税率が適応される食費を差し引いて計算する目安になります。

20190925-1.jpg

年収238万円の場合、消費増税負担額は27,660円。年収に占める割合は1.16%
年収496万円の場合、消費増税負担額は46,550円。年収に占める割合は0.94%
年収1,020万円の場合、消費増税負担額は78,975円。年収に占める割合は0.77%

結構な金額で、年収496万円のお二人様世帯なら、46,550円あれば、毎年1泊2日の温泉旅行に行けちゃう。おひとり様なら、洋服やバッグ、靴をそろえられる。もしくは、2泊3日の旅行に行けるとか。

逆に、それだけの額を節約することを考えると簡単じゃぁ~ありません。
たとえば、46,550円を節約するには、
① サラリーマンのお昼のランチを毎日230円減らさなきゃならない。(年間200日で計算)
② 一回6,000円の飲み会を8回やめなければならない。
③ 映画館に行くのを毎月2回減らさなきゃならない。
④ カフェで飲むコーヒーを週2回やめなきゃならない。
⑤ ガソリンを節約しようと思ったら、6,650km分走っちゃいけない。(140円/L, 20km/Lで計算)
⑥ 毎晩のお疲れ様缶ビール350lmを1本減らさなきゃならない(226日分)
⑦ 週刊誌や新聞の定期購読を停止しなきゃならない。
⑧ 月2回のフィットネスをやめなければならない。(会員費3780円/月)
⑨ 月1回のゴルフ練習場打ちっぱなしをやめなければならない

まぁ、ひとつではなくて、いろいろ組み合わせることが必要なんだけど…。

うちの場合はカミさんに…、ごにょごにょ…。
皆さん、どううるんですかね?

にほんブログ村 家族ブログ 主夫へ←主夫アイコン"ぽちっとな"お願いしま~す。

Appendix

プロフィール

Nory

Author:Nory
結婚してから28年目。
髪結いの亭主のはずが、カミさんに『働かざるもの食うべからず』と言われ、サラリーマンになって27年経過。
家事を楽しみ家族に尽くす 兼業主夫。

最新記事

最新トラックバック

カレンダー

08 | 2019/09 | 10
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -

月別アーカイブ

フリーエリア

PVアクセスランキング にほんブログ村

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR