FC2ブログ

Entries

ダン・ブラウンの 『オリジン 』

ビジネス視点で 主夫です。

知人が「面白いよ」と勧めてくれた本 ダン・ブラウンの『オリジン 上下』(Amazon)を図書館で借りて読んでみました。

20190602-1.jpg

ダン・ブラウンと言えば映画ダビンチコードを発想するのですが、「オリジン」も非常に映画化に適した内容になっていましたね。小説の内容は他の情報を参考にしていただくとして、主夫が映画化に適していると判断したのは、多くのスポンサーになる可能性のあるテクノロジーや企業を沢山盛り込んでいることなんです。

移動手段に使われる車はテスラの自動運転車両。
凶器に使われる拳銃は3Dプリンタで制作。
メールの成りすまし、電話の成りすましに対応するセキュリティー。
スパーコンピューターと量子コンピューター。
記号の例として挙げられるFedEx(なぜか何の脈絡もなく出てきます)。

観光スポットも忘れていません。
グッゲンハイム美術館、カサ・ミラ、サクラダファミリア、バルセロナ・スーパーコンピューティング・センター、グラン・ホテル・プリンセサ・ソフィア、スペインの国立宮殿、エル バリェ デ ロス カイードス(戦没者の谷 世界一大きな十字架)などなど…。

そして、最も重要なのはAIと携帯電話。

携帯電話=スマホは、iPhoneでもなく、SAMSUNGでもなく、もちろん面倒な問題に巻き込まれる可能性の高まっているHUAWEIでもありません。
主人公が特別に作ったものという設定。 
完全スポンサーからはニュートラルの立ち位置。つまり、どこでもO..K.と言う事ですね。
上手いわ~~。

というわけで、こんな点に着目して読んでみるのもいいかもね。

にほんブログ村 家族ブログ 主夫へ←主夫アイコン"ぽちっとな"お願いしま~す。
スポンサーサイト



Appendix

プロフィール

Nory

Author:Nory
結婚してから30年目。
髪結いの亭主のはずが、カミさんに『働かざるもの食うべからず』と言われ、サラリーマンになって29年経過。
家事を楽しみ家族に尽くす 兼業主夫。

最新記事

最新トラックバック

カレンダー

05 | 2019/06 | 07
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

月別アーカイブ

フリーエリア

PVアクセスランキング にほんブログ村

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR