FC2ブログ

Entries

サントリーニ島 シャトルサービスの値段は 交渉次第

努力不足でした 主夫です。

今回利用したエーゲ海クルーズは、カジュアルタイプのCelestyal Cruises(HomePage)
最終寄港地はサントリーニ島です。

クルーズのプランではサントリーニ到着16:30 出港21:30となっていて、5時間しかありません。下船の時間などを考慮すると、島で過ごせる時間は3時間と少し。なので、サントリーニで下船することにしました。
20190429-01.jpg

船は港に着岸するのではなく、少し沖合に停泊して、テンダーボートで島に渡ります。
20190429-02.jpg

下船は有料のツアーに申し込んだ方々が最優先。その後で14:00~配布された整理券順。サントリーニで下船する方は最終のテンダーボートになります。下船が始まってから約40分待ちでした。
皆さん、船内のホールで順番待ち。
20190429-03.jpg

Celestyal Olympia号さようなら~
20190429-04.jpg

サントリーニ島には港が二つありまして、観光地のフィラの街に近いのがオールド・ポート。
ジェット船やフェリーなどが寄港するのがアティニオス港です。
20190429-05.jpg

サントリーニを個人で散策するグループはオールド・ポートにテンダーボートが着きます。
有料ツアーでバスを利用するグループと、サントリーニで最終下船するグループはアティニオス港にテンダーボートが着きます。
二つの港は車で11kmの距離、結構離れてる。

オールド・ポートで下船すると、こんな崖を街まで登ることに。
階段は急で、ロバさんの うんち がたくさんあるそうです。
20190429-06.jpg

その横にはちゃんとロープウェイが有るので安心。
20190429-07.jpg

荷物が無ければロバに乘るのも良い経験かも?
20190429-08.jpg

主夫は最終下船なので、アティニオス港に着きました。
20190429-09.jpg

ところが、タクシーが有りません。島のタクシーは少ないそうで、フィラに行きたい観光客を当て込んだシャトルサービスのお店が並んでいます。しきりにレンタカーを勧誘するのですが、断って、シャトルにしました。値段は交渉次第。
20190429-10.jpg

はじめ20ユーロというので、まぁ仕方ないかと思ったら、一人20ユーロだと言う。値切って一人15ユーロにまけてもらいました。
でも、同乗の4人家族の方は4人で25ユーロまで値切られたそう…。う~~ん、努力が足りなかったかな?

結局8人が1台のバンに同乗して、フィラまで移動。 行かれる方は頑張って値切りましょうね。
20190429-11.jpg

でも、この景色を見ると、値切れなかったことも吹っ飛びます。
20190429-12.jpg

夕暮れになって、Celestyal Olympia号(左の船)も夜になったら出港です。
20190429-13.jpg

にほんブログ村 家族ブログ 主夫へ←主夫アイコン"ぽちっとな"お願いしま~す。
スポンサーサイト



Appendix

プロフィール

Nory

Author:Nory
結婚してから30年目。
髪結いの亭主のはずが、カミさんに『働かざるもの食うべからず』と言われ、サラリーマンになって29年経過。
家事を楽しみ家族に尽くす 兼業主夫。

最新記事

最新トラックバック

カレンダー

03 | 2019/04 | 05
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -

月別アーカイブ

フリーエリア

PVアクセスランキング にほんブログ村

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR