FC2ブログ

Entries

LED 照明

とりあえず 主夫です。

先日IKEAのNet通販でぽちっとなしたLED電球。
20181121-5.jpg

パーツが80%ほど揃ったので、加工して組み立ててみました。
当初は調光回路も本体に組み込む予定だったけれど、スタイルが重くなると思い省略。

二本のLED管を向かい合わせに配置してみました。
20181124-1.jpg

両端のアルミフィンはこんな感じ。
20181124-3.jpg

部屋の調光スイッチを使えば、ちゃんと照度を上げることが出来ます。
20181124-4.jpg

電源コードがジャンク箱から漁りだしたものなので、もう少しデザインの良い物に変えようかな。
20181124-2.jpg

にほんブログ村 家族ブログ 主夫へ←主夫アイコン"ぽちっとな"お願いしま~す。

 『おかえり、ブルゴーニュへ』

もう一度 主夫です。

連休初日。カミさんと夫婦割引1,100円/人を活用して映画を観に行きました。
 『おかえり、ブルゴーニュへ』 公式サイト
20181123-1.jpg

映画のストリーも面白いことながら、ワイナリーを守り、ワインを作り続けていく方法、例えば、小さいときから目隠しして色々な味を覚えさせられたり、収穫時期の判断、除梗の比率、作り手がどのようなワインにしたいかなどや、運営していく上での苦労もよく判る内容でした。

四季で移り変わるワイナリーの姿を見れるだけでも、ワイン好きには満足の行く映画です。
Youtube 本編冒頭映像
20181123-2.jpg

ブルゴーニュ、もう一度ゆっくり行きたいなと思ってしまいました。
20181123-3.jpg

にほんブログ村 家族ブログ 主夫へ←主夫アイコン"ぽちっとな"お願いしま~す。

お風呂の混合栓がお年頃で…。

あ、お漏らし 主夫です。

お風呂掃除をしていたとき、混合栓のシャワー用コック部分が水で常に濡れているなと気づいたんです。水を拭き取っても、徐々に水量が多くなるので、パッキンが劣化したに違いありません。
20181122-1.jpg

この混合栓は前のオーナーがリフォームされた時に交換したもの。オーナーさんはキチンとした方で、全ての取扱説明書を残してくださっています。説明書に手書きされた期日から、混合栓は昭和62年(1987年)に交換されたらしい。31年前。
型番:TM247C サーモスタットシャワーバス金具(定量止水型) 
20181122-2.jpg

パッキンの部品があるかな?と調べたら、TOTOの91739HPという品番で、これなら普通のハンドル内パッキンと同じ規格です。

20181122-3.jpg

シャワーハンドルを取り外すと、その下は普通の蛇口とよく似た形。
20181122-4.jpg

20181122-5.jpg

中のパーツは一般的な規格品が使われていたので、パッキンの入手はホームセンターで可能で、家にもストックがありました。

20181122-6.jpg

パッキンを交換して水漏れ修理は完了。
20181122-7.jpg

本体に品番が書かれている製品は問題ないけれど、混合栓のように品番が書かれていない物は、しっかりと説明書を残しておかないといけませんね。前のオーナーさんありがとう。

にほんブログ村 家族ブログ 主夫へ←主夫アイコン"ぽちっとな"お願いしま~す。

ちょっと、パーツを集めています。

ふふふのふ 主夫です。

先日、お江戸の高円寺にあるカフェ・ギャラリー『3』にお邪魔して、「ふじや しおり」さんの作品を拝見していた時、作品を照らしているLED電球にビッビッと来てしまったんです。
照明フェチなので申し訳ない…と思いながら、ふじやさんとお客さんの話を聞いていると、IKEAの電球らしい…。

20181121-1.jpg

というわけで、アイロン台カバーをNet注文したときに一緒にぽちっとな。
(アイロン台カバーを注文したのは、この電球が欲しかったからじゃないもん。)
サイズは L 246㎜ x D 30mm
20181121-5.jpg

調光もできるらしいので、調光用の回路を入手。
20181121-4.jpg

家のジャンク箱から漁り出した、こんなのとか、
20181121-3.jpg

こんなのも…。
20181121-2.jpg

足らないパーツは注文中。

久しぶりに主夫の工作魂に火が付きました。
何ができるかはお楽しみに。

にほんブログ村 家族ブログ 主夫へ←主夫アイコン"ぽちっとな"お願いしま~す。

IKEA のアイロン台カバー お値打ちです。

気に入りました 主夫です。

先日IKEAのNet通販でぽちっとなしたアイロン台カバー『LAGT ラーグト アイロン台カバー』 が届いたので、早速交換。

20181120-1.jpg

アイロン台カバーは、カバーだと思っていたのに、フェルトのクッション材まで付属していました。これで799円はとってもお安いです。

古いカバーは焦げて、穴が開いて、もう限界。
20181115-1.jpg

そのカバーをを外してみたら、カバー側のスポンジがクッション材に焼き付いていました。
20181120-2.jpg

サイズは幅33~40cm、長さ108~120cmに対応しているので、クッション材は大きめ。アイロン台のサイズに合わせて印をつけて、
20181120-3.jpg

使っているうちに縮むので、1cmぐらい大きめに裁断します。
20181120-4.jpg

新しいカバーをはめて、ゴムで調整します。
20181120-5.jpg

ゴムストッパーは旧カバーに付いていたストッパーを活用しました。ストッパーが無ければ、ゴムをくくってしまってもOKです。
20181120-6.jpg

新しいカバーになって、色も明るくなって嬉しい主夫でした。
20181120-7.jpg

にほんブログ村 家族ブログ 主夫へ←主夫アイコン"ぽちっとな"お願いしま~す。

客寄せの500円海鮮丼で がっちり!?

儲かっているかも 主夫です。

先日お江戸に行ったとき、お昼ご飯を食べようとウロウロしていたんです。がっつり系でもなく、ファストフードでもなく、ファミレスも今一つ、などと考えながら歩いていると、回転寿司屋さんの前に『日替り海鮮丼ワンコイン』の看板が出ていまして…。
20181119-0.jpg

よく見れば、税込みで500円。看板につられて入ってみました。

出てきた海鮮丼は、ダイエット継続中の主夫には十分な量で、お味噌汁付いて500円は安いです。
20181119-1.jpg

お店は回転寿司なのに、回転しているコンベアの上で回っているお寿司は一切なく、お酒のサンプルが回っていました。
初老のお客さんは、海鮮丼と清酒を頼んで、ちびりちびり。
もう一人のおじさんは、海鮮丼+鉄火巻き+ウーロンハイ。
どうやら常連さんは海鮮丼にお好みの品を数品追加しているみたい。

お客さんは次々と入ってきます。そして、ほとんどのお客さんが海鮮丼をご注文。
後から入ってきたお隣のお兄さんは海鮮丼をサービスのご飯大盛りにしてもらって、10分くらいで食べ終えて出て行きました。つまり、お客さんの回転が速いんです。だから回転寿司?

牛丼チェーン並みの客数回転でありながら、オプションメニューとお酒でしっかり稼ぐ。
500円海鮮丼。経営的にも侮れないなと思いました。

にほんブログ村 家族ブログ 主夫へ←主夫アイコン"ぽちっとな"お願いしま~す。

Appendix

プロフィール

Nory

Author:Nory
結婚してから28年目。
髪結いの亭主のはずが、カミさんに『働かざるもの食うべからず』と言われ、サラリーマンになって27年経過。
家事を楽しみ家族に尽くす 兼業主夫。

最新記事

最新トラックバック

カレンダー

10 | 2018/11 | 12
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

月別アーカイブ

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR