FC2ブログ

Entries

飯田線 天竜峡駅~田本駅

念願の 主夫です。

学校は夏休みになりましたね。
「鉄」にとって夏休みと言えば、7月20日~9月10日の間に使える「青春18きっぷ」です。
そして、乗り鉄の聖地?とまではいかなくとも、乗ってみたい路線はJR飯田線の全区間乗車&秘境駅訪問。

飯田線の秘境駅を巡るなら、お手軽な観光列車「急行:飯田線秘境駅号」も運行されますが、ここはやはり普通列車に乗ってこそというものです。

飯田線は運行本数が少ないので、効率よく巡るには上り下りを行ったり来たりするので、青春18きっぷが一番いいんですね。では、天竜峡から上り方面順にちょっとご紹介。

出発は「天竜峡駅」
20180721-01.jpg

築年数は判らないけれど、洋風でもあり、山小屋風でもありますね。
20180721-02.jpg

列車に時間が有るので、天竜峡の観光を兼ねて最初の秘境駅、お隣の「千代(ちよ)駅」まで歩くことにしました。
吊り橋の上から眺めた天竜峡。観光パンフレットなどに使われている撮影ポイントですね。
20180721-03.jpg

吊り橋を俯瞰できる展望ポイントから。
20180721-04.jpg

天竜峡を下る「天竜ライン下り」の船が通っていきました。
20180721-05.jpg

天竜峡駅から千代駅までは4km弱。吊り橋周りではアップダウンがかなりありました。途中の道で小休止。
道端には野百合が咲いています。
20180721-07.jpg

もうすぐ到着のはず。
20180721-06.jpg

「千代(ちよ)駅」に到着。JRも使っている牛山氏の秘境駅ランキングhttp://hp1.cyberstation.ne.jp/hikyouekによれば、26位だそう。
20180721-08.jpg

秘境駅ですが、車でも来ることが出来ます。
線路を保線区の方が歩いてられました。猛暑の中、お仕事お疲れ様です。
20180721-09.jpg

第2番目の秘境駅は、千代駅のお隣「金野(きんの)駅」。
ここは下車予定でしたが、隣の駅に降りたので、車窓から。秘境駅ランキングは第7位。
20180721-10.jpg

金野駅の代わりに降りたのは「唐笠(からかさ)駅」。
20180721-11.jpg

秘境駅ランキングには入っていないけれど、天竜川のすぐそばに有って、川風が気持ちいい駅です。
20180721-12.jpg

そして天竜ライン下りの下船港があるんです。
20180721-13.jpg

売店横の小道を下ると川面に出ることが出来ます。
20180721-14.jpg

唐笠駅にも保線関連の方が。ちょうど下りの秘境駅号が通過してゆきました。
20180721-15.jpg

唐笠から金野方面に歩いて行く保線の方。そういえば、鉄橋で塗装作業していましたね。
熱中症大丈夫かなぁ~。
20180721-16.jpg

3番目の秘境駅は「田本(たもと)駅」。ホームの幅がわずかしかありません。
山手線とかだと、「ここでは列車を待たないでください。」と書かれそうな…。
20180721-17.jpg

片ホームに待合室だけ。秘境駅ランキングは第4位。
20180721-18.jpg

断崖絶壁の駅で、下車したのは主夫を含めて3人。もちろん「鉄」です。あはは~。
20180721-19.jpg

トンネルの上から俯瞰できます。いや~、ホームが狭いわ。
20180721-20.jpg

つづく。

にほんブログ村 家族ブログ 主夫へ←主夫アイコン"ぽちっとな"お願いしま~す。
スポンサーサイト



Appendix

プロフィール

Nory

Author:Nory
結婚してから30年目。
髪結いの亭主のはずが、カミさんに『働かざるもの食うべからず』と言われ、サラリーマンになって29年経過。
家事を楽しみ家族に尽くす 兼業主夫。

最新記事

最新トラックバック

カレンダー

06 | 2018/07 | 08
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

月別アーカイブ

フリーエリア

PVアクセスランキング にほんブログ村

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR