FC2ブログ

Entries

天竜浜名湖鉄道 プランB

あちゃ~ 主夫です。

『天竜浜名湖鉄道』 (HomePage)、通称天浜線のつづき、蕎麦鉄編です。

天竜二俣駅の『転車台&鉄道歴史館見学ツアー』を終え、目指す駅『遠江一宮駅』に到着しました。
20180702-01.jpg

ここも駅本屋が登録有形文化財に指定されています。昭和15年築 「鉄道文化財」
なかなか静かな佇まいです。
20180702-02.jpg

ホームがカーブに添っていて、良い雰囲気ですね。
20180702-03.jpg

駅入り口の様子。何故か人がいっぱい。
20180702-04.jpg

遠江一宮には駅舎を利用した『百々や』さんというお蕎麦屋さんが有るんです。
20180702-05.jpg

1日乗車券を買た時に下さった冊子「天浜線沿線 うまいグルメガイド」にも、ざる蕎麦と田舎蕎麦しか出さないこだわりの店として紹介されています。期待が膨らみます。
20180702-20.jpg

遠江一宮駅に着いたのが11時59分。お店の開店が11時30分。
余裕だよね~。と思っていたら、主夫が順番待ちに書き込んだ時点で、34人待ち。その5分後には、なんと!ごらんのようなお断りが…。
20180702-06.jpg

どうやら1日50食前後限定らしく、天浜線を使わずに車やバイクで沢山の方が…。
とほほ~。
ということは、11時9分着でやってきて、開店前から並ばないと食べられない…。
これから1時間以上待って食べていたのでは、乗り鉄、撮り鉄できないので、プランBを実行することにしました。さようならぁ~ 百々や&遠江一宮駅
20180702-07.jpg

沿線には茶畑もあって、癒されますよ。
20180702-08.jpg

天竜二俣駅に戻ってきました。
20180702-09.jpg

スゴク濃い顔のラッピング車両が。
@大島司とあり、掛川出身の漫画家さんらしい。
20180702-10.jpg

兄妹?姉弟?車両もありました。触媒企業の広告ラッピングの様です。
20180702-11.jpg

さて、百々や争奪戦に敗北したためのプランBは、天浜線の駅弁です。
残り1個の『舞茸弁当』950円を確保しました。
20180702-12.jpg

炊き合わせ、野菜の天ぷら、焼き鮭、シュウマイ、卵焼き、蕗の佃煮、わさび漬、デザートの和菓子、ご飯はもちろん舞茸ごはん。そして、おかずの最後に舞茸の大きな天ぷらが隠れていました。
JR パセンジャーズさんも見習って頂きたい豪華さです。
20180702-13.jpg

さて、何処で頂こうかなと思ったら、ちょうど座席が転換クロスシートのディーゼルカーが来ました。ローカルの小さな車両なのにクロスシートで、なおかつ折り畳みのテーブルまであるんです。こりゃ便利。

食事の後はCafe Time。 次の目的駅 『都田』に到着。
20180702-14.jpg

そこには Goodデザイン賞が つづく

にほんブログ村 家族ブログ 主夫へ←主夫アイコン"ぽちっとな"お願いしま~す。
スポンサーサイト



Appendix

プロフィール

Nory

Author:Nory
結婚してから30年目。
髪結いの亭主のはずが、カミさんに『働かざるもの食うべからず』と言われ、サラリーマンになって29年経過。
家事を楽しみ家族に尽くす 兼業主夫。

最新記事

最新トラックバック

カレンダー

06 | 2018/07 | 08
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

月別アーカイブ

フリーエリア

PVアクセスランキング にほんブログ村

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR