FC2ブログ

Entries

Threeの「ヨーロッパ・オセアニア周遊SIM 4G・3Gデータ通信3GB」 使えたよ

繋がったけれど 主夫です。

カミさんがスペイン&ポルトガル旅行に持って行った、イギリスThreee.com のSIM。
「ヨーロッパ・オセアニア周遊SIM 4G・3Gデータ通信3GB」(Amzon)
20180731-0.jpg

旅先で滞在したホテルのWifiを使って、「SIMで繋がらないんだけど~」と、お助けLINEが数日続きました。
カミさんが使っているiPhoneはSIMロックされているので、昨年SIMロック解除をしたwifiルーターLG製ルーターE-03でギャザリングする予定でしたが…。
20180731-3.jpg

昨年使用した「「【AIS】ヨーロッパ周遊・アジア周遊 プリペイドSIM 」では繋がった実績が有ったので、こりゃ、国が違うからなのか?キャリアが違うからなのか?
昨年の「Wifi 環境はData SIMで」
20170825-0.jpg

Three.comのAPN入力は
「名前」:3
「APN」:three.co.uk
「ユーザー名」:空欄
「パスワード」:空欄
「認証方式」:CHAP
との説明が有り、これで繋がるはずなのだが…。

何度やっても、ダメみたい。

というわけで、後日合流した主夫がSIMロック解除されていないアンドロイド・スマホで接続してみたら、繋がるじゃないですか。

そして、繋がったSIMをWifiルーターに戻すと、これまたつながるじゃないですが。
20180731-4.jpg

ということは、ルーターだけではNGで、スマホで一度接続しなさいということなんでしょうかね?
昨年に引き続き、原因がよく判らずじまいでしたが、使えるようになったのでとりあえずOK。
なんかスッキリしないのですが、まぁいいか。

にほんブログ村 家族ブログ 主夫へ←主夫アイコン"ぽちっとな"お願いしま~す。
スポンサーサイト

困ったときは Google翻訳

使えるじゃん 主夫です。

先日宿泊したホテル。
インバウンドのお客様が多いらしく、客室フロアで話し声が響き渡っています。それが夜中まで続くので、主夫はゆっくり休むことができませんでした。ホテルとしても対応に苦慮しているのか、客室フロアのエレベーターホールにはこんな張り紙が。

20180730-1.jpg

なんて書いてあるのか、漢字から何となく想像はできるものの、やっぱりちゃんと知りたい。
そこで、Google翻訳アプリを試してみました。
文字を撮影して、翻訳したい両言語を選ぶだけ。

20180730-2.jpg

翻訳された注意書きは
「他のゲストに影響を与えないように、ホテルの順序を維持してください!
 ホテルを静かにしておいてください!
 ご協力いただきありがとうございます!」

完璧ではないものの、ちゃんと翻訳されますね。使えるじゃんGoogle翻訳。

しかしまぁ、こんなこと書かれるのって、どう思っているのかな?
なんて事はお構いなしに響き渡る会話。あ~二度と泊まりたくないのでした。

にほんブログ村 家族ブログ 主夫へ←主夫アイコン"ぽちっとな"お願いしま~す。

台風と 「重ねるハザードマップ」

要らぬお世話? 主夫です。

今回の台風12号、ニュースでも言っていましたが、いつものように偏西風に乗って南西からやってくるのではなくて、東から来ましたね。経験していない進路のため注意してくださいとのことでした。

20180729-1.jpg

家ではベランダに出していた植木を部屋の中に入れたり。物干しを少し片づけたり、ものが飛ばされないようにしたりなど。こちらはいつもの同じ準備。

台風の影響で出張から帰京する予定の友人が、飛行機がキャンセルになって帰れなくなったり、鉄道が停まって予定が狂ったりと身近に影響を受けた人もちらほら。
でも大きな災害に合った知人はおかげさまでいませんでした。

災害と言えば、国土交通省が土砂災害の危険性を知ってもらい、迅速な非難につなげてもらおうと、「重ねるハザードマップ」をホームページに公開しましたね。
https://disaportal.gsi.go.jp/maps/
お江戸だったらこんな感じ。
20180729-2.jpg

山手線の東側が洪水の被害を受ける可能性が有るのですね。
この情報、不動産の価値にはどう影響するのか?と思ってしまいました。
空き家が増えるなか、防災対象地域になると益々転売することなどが難しくなるんじゃないかと...

にほんブログ村 家族ブログ 主夫へ←主夫アイコン"ぽちっとな"お願いしま~す。

絶滅危惧車

エコですから 主夫です。

鉄友から「名鉄の赤 絶滅危惧車」という中日新聞の記事が送られてきました。
(中日新聞:鉄道まるっと切り抜き帳)
20180728-1.jpg

名鉄と言えば、ミュースカイ等の新しい車両を開発&投入する一方で、使えるものはいつまでも使いましょう精神で、車体は新しくても下回りが古いものを流用するケチケチ精神の鉄道会社です。

そんな名鉄でも、ステンレス車両に入れ替えが進んでいて、真っ赤な塗装の車両が減っているとか。
というのも、鉄鋼製の車体は錆対策のために塗装しますが、ステンレスは必要ありません。また、記事にもあるように、塗装しないと重量が軽くなり、エコなんです。飛行機でも重量を減らすために塗装しないエアラインもありますよね。

ということで、エコになって、電気代その他諸々の経費か減るので、ステンレス車両に各鉄道会社はこぞって入れ替えています。

ステンレス車両と言えば、以前乗り鉄に行った「ひたちなか海浜鉄道」(こちら)には廃車になって倉庫として使われているステンレス車体のディーゼルカーが有りました。
20180207-07.jpg

雨ざらしでも錆ないからね~。
このディーゼルカー、下回りをどこからか頂いて、復活しないかな~。天浜線とかで走ればいいのになぁ~。

にほんブログ村 家族ブログ 主夫へ←主夫アイコン"ぽちっとな"お願いしま~す。

悪徳 両替商 尾張屋?

Negativeな意見でごめんなさい 主夫です。

ぼけ~~っとTVのニュースを見ていたら、スーパーのユニーが米国のコインスターと提携して、小銭をお札等に両替する逆両替機を横浜市の3店舗に設置したと報道していました。
日経新聞にも記事が有ります(Nikkei)
20180727-1.jpg

初めは、なかなかいいサービスじゃん♪ と思って見ていたのだけれど、手数料を聞いて唖然。
9.9%も取られるらしい。
1,000円分両替すると99円。手元に残るのは901円。こりゃすごい。
悪徳両替商尾張屋!と叫びたくなります。(ユニーの本社は愛知県)

Netで調べたら、おひざ元米国での手数料は11.9% ぐらいらしい。手元には881円しか残りません。
メリケンはもっと上手なんだ~。
20180727-3.jpg

何故にこんなビジネスが成り立つんでしょうか?
主夫が経験した範囲&Netでちょっと調べた範囲では、米国には硬貨を扱えるATMが無いんじゃないかと…。ATMが対応していない(TD Bankは逆両替機が有るらしいです)ので、銀行の窓口にPaper coin wrapperにコインを詰めてお願いしなきゃならない。つまり、硬貨⇒紙幣もしくは電子マネーへの逆両替は隙間サービスなんですね。

でも、日本では多くのATMが硬貨入金に対応しています。もちろん手数料は掛からないし、小銭貯金が出来るというメリットが有りますよね。
20180727-2.jpg

言い方良くないですが、コインスターのサービスは、経済観念が薄い消費者をターゲットにしていません?
国会で成立したIR法案もそうですが、最近、経済観念が薄い人をターゲットにしていることが増えてきているように思うのは主夫だけでしょうか?

さて、主夫は小銭をどうしているかと言えば、
先ずは小銭が溜まらない様に現金は使いません。クレジットカードと交通系電子マネーが基本。いま財布に入っている硬貨は7枚のみ。もし溜まったら、せっせとATMで預金します。

そうそう、海外旅行から帰ってきた時に余ったコインは空港などに設置されているポケットチェンジ(HomePage)で、電子マネーに変換したり、ユニセフに寄付できます。
20180727-4.jpg

ポケットチェンジの説明によれば、
「コインは、複数枚まとめて投入することができます。非対応のコインや紙幣、読み取れなかったお金は、返却するか寄付するかを選択することができます。 」
とのことで、目的は違いますが、こっちの方が隙間サービスですね。

コインスターも9.9%の手数料のうち、3.3%を赤十字やユニセフに寄付することにすれば、利用率上がるんじゃないかな?

にほんブログ村 家族ブログ 主夫へ←主夫アイコン"ぽちっとな"お願いしま~す。

暮しの手帖  「みらいめがね」

バスがいいなぁ 主夫です。

暮しの手帖 で楽しみにしている記事 「みらいめがね」(Amazon)
荻上チキさんの文章とヨシタケシンスケさんの挿絵のどちらも面白いです。

20180726-1.jpg

第13回は「タクシーと人生」という内容で、タクシーに乗車したときのあれこれが記載されていました。最も閉口するのが、運転の荒いドライバーで、かつ話続け、話の内容はいわゆる「口の悪い」というもの。まぁ、主夫もこんなドライバーに当たれば最悪ですね。

主夫は基本的にケチという事も有り、公共交通機関が有ればそれらを利用し、無ければ歩けるところは歩くのですが、どうしても乗らなければならない時や仕事の時のみタクシーを利用します。
まぁ、言ってしまえば好きじゃないんです。

何が?って、見ず知らずのドライバーさんと、二人でしょ。この微妙な雰囲気をどうすればいいの?とか。
もうちょっと、その運転どうにかならないの?とか、
野球の話って、全く分かんないのに、いろいろ言われても…、などなど。

さすれば、挿絵に有る様な ロボットのタクシードライバーだったらどうなるんでしょう?
20180726-2.jpg
20180726-3.jpg
20180726-4.jpg

一方で、UBERとかのドライバーの場合もどうなんでしょう?

やっぱり、こんな事考える必要の無いバスがいいなぁ~。

にほんブログ村 家族ブログ 主夫へ←主夫アイコン"ぽちっとな"お願いしま~す。

Appendix

プロフィール

Nory

Author:Nory
結婚してから28年目。
髪結いの亭主のはずが、カミさんに『働かざるもの食うべからず』と言われ、サラリーマンになって27年経過。
家事を楽しみ家族に尽くす 兼業主夫。

最新記事

最新トラックバック

カレンダー

06 | 2018/07 | 08
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

月別アーカイブ

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR