FC2ブログ

Entries

みみずくばあちゃん

終着駅 主夫です。

早くも7回目になりました鉄道関連絵本ネタ。
名コンビの村上 勉 (イラスト) さんと長崎 源之助 (著)さんの作品『みみずくばあちゃん』(Amazon)
20180314-1.jpg

みみずくと言えば、雑司ヶ谷の鬼子母神。雑司ヶ谷といえば、都電荒川線でして、もちろんお話も荒川線が舞台。(都電:東京さくらトラム)
見開きに「東京の下町をゆっくりと走る路面電車にのりあわせた男の子とおばあさん。」と記載があり、女の子も加わって3人の物語になっています。
20180314-2.jpg

絵本では下町を走る様子を強調するため?線路は単線なっているけれど、荒川線は全路線複線で、新型車からレトロ調まで沢山の車両が走っています。まさしく庶民の足です。そしてこの本位は多くの停留所が出てきます。
20180314-4.jpg

男の子が通う塾が有る「早稲田」
20180314-5.jpg

みみずくばあちゃんが住む鬼子母神がある「雑司ヶ谷」
20180314-6.jpg

20180314-7.jpg

おばあさんと知り合う とげぬき地蔵
20180314-9.jpg

とげぬき地蔵前商店街の有る「庚申塚」
20180314-8.jpg

思い出の有る飛鳥山公園付近
20180314-10.jpg

お別れの「王子駅前」
20180314-11.jpg

終点まで乗った「三ノ輪橋」
20180314-12.jpg

遊びに寄った荒川遊園
20180314-13.jpg

そして、巻末の見開きには「長崎 源之助 ✦村上 勉の名コンビがおくる電車と出会いの物語」として4作品 「でんしゃにのったかみひこうき」、「とざんでんしゃとモンシロチョウ」、「よもぎばあちゃん」、「みみずくばあちゃん」が紹介されていました。
20180314-3.jpg

そうそう、これらは絵本ではなく、小学初級向の児童図書となるようです。

にほんブログ村 家族ブログ 主夫へ←主夫アイコン"ぽちっとな"お願いしま~す。
スポンサーサイト



Appendix

プロフィール

Nory

Author:Nory
結婚してから30年目。
髪結いの亭主のはずが、カミさんに『働かざるもの食うべからず』と言われ、サラリーマンになって29年経過。
家事を楽しみ家族に尽くす 兼業主夫。

最新記事

最新トラックバック

カレンダー

02 | 2018/03 | 04
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

月別アーカイブ

フリーエリア

PVアクセスランキング にほんブログ村

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR