FC2ブログ

Entries

よもぎ ばあちゃん

絵本は続くよどこまでも♪ 主夫です。

もう止まらない鉄道関連絵本ネタは、またまた村上 勉 (イラスト) さんと長崎 源之助 (著)さんの名コンビ作品 『よもぎ ばあちゃん』(Amazon)です。
20180312-1.jpg

行商を営むお婆さんと小学校3年生の男の子の夏の物語。
20180312-2.jpg

行商先の家の男の子が、「夏休み、海に近い家に遊びにおいで」とおばあさんに誘われて、銚子電鉄の外川駅近くにあるおばあさん宅に遊びに行きます。電車に乗っていると不思議なことが起こり、それが、おばあさんが遊びにおいでと誘った訳に結び付いて…。

絵本には銚子駅近くにある醤油工場(ヤマサ醤油)が描かれていたり、
20180312-4.jpg

畑の中を走る様子が描かれていたりします。
20180312-3.jpg

絵本の中に出てくる車両は「デハ300形 301」。
20180312-7.jpg

銚子電鉄のHomePage(銚子電鉄の電車たち)によると、平成21年に車輌代替の為に解体されたそうだけど、絵本の中に生き続けてますね。

生き続けていると言えば、行商のおばさん達はまだ健在なのでしょうか?
20180312-5.jpg

千葉県の利根川流域の農家から、東京都心に行商に来る方たちを「カラス部隊」と呼んだそうで、毎朝10貫目(37.5kg)もの荷物を背負ってお得意様を回っていたとのこと。
20180312-6.jpg

調べたら、NHK 生活情報ブログに『85歳 大都市東京 "最後の行商人"』(NHK)の記事を発見。そんな姿が絵本にも残るのは嬉しいですね。

にほんブログ村 家族ブログ 主夫へ←主夫アイコン"ぽちっとな"お願いしま~す。
スポンサーサイト



Appendix

プロフィール

Nory

Author:Nory
結婚してから30年目。
髪結いの亭主のはずが、カミさんに『働かざるもの食うべからず』と言われ、サラリーマンになって29年経過。
家事を楽しみ家族に尽くす 兼業主夫。

最新記事

最新トラックバック

カレンダー

02 | 2018/03 | 04
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

月別アーカイブ

フリーエリア

PVアクセスランキング にほんブログ村

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR