FC2ブログ

Entries

主夫のマンションでも民泊禁止

そりゃそうだ 主夫です。

3月半ばも近くなって年度末。主夫が住んでいるマンションも総会が有りました。今年度の議事のひとつは民泊に対応する管理規約の変更、追加です。

先月日経新聞に掲載された記事によれば、分譲マンションの8割超が「民泊」を禁止しているという調査結果が得られたそうな。容認した分譲マンションは0.3%と言うので、ほぼ全ての分譲マンションでは民泊に利用することが出来ないという事になりますね。
20180307-1.jpg

民泊は空き部屋になっている区分所有者にとっては、賃貸に出すことと同様に利益を生む手段でもありますが、不特定人物が出入りすることになるので、住民にとっては極めて高い不安材料になります。主夫が住んでいる古いマンションでは、高齢化率も高く、ますます不安視する傾向が顕著。なので、主夫のマンションでも民泊は全面禁止となりました。

そりゃね。Airbnb民泊のトラブル君(Twitter)にもツイートされているように、様々なトラブルが発生しますから。
20180307-2.jpg

区分所有住戸内で、備品が壊されたとか、盗まれたなどなら、貸し出した区分所有者の責任だけど、エントランスや廊下、エレベーターなどの共有部分に被害が及ぶこともあり得ます。
マンションであれば、管理組合として、共有部分に対する損害保険に加入していると思いますが、管理規約違反で民泊を運営し、宿泊者が共有部分に被害を及ぼした場合は、保険ではカバーしてもらえないと思いますね。そうなると、民泊をしていた区分所有者に大きな損害賠償責任が発生します。

そすると、マンションで民泊を行うには、賃貸専用マンションの区分オーナーになるとか、1棟丸々のオーナーになるとか、戸建て住宅を使うなど、「空き部屋活用したいから~」という軽い気持ちで始められるものではなさそうですわ。
民宿やペンションを経営されている方は、トラブルに対してどのように対処されているんでしょうね?

にほんブログ村 家族ブログ 主夫へ←主夫アイコン"ぽちっとな"お願いしま~す。
スポンサーサイト



Appendix

プロフィール

Nory

Author:Nory
結婚してから30年目。
髪結いの亭主のはずが、カミさんに『働かざるもの食うべからず』と言われ、サラリーマンになって29年経過。
家事を楽しみ家族に尽くす 兼業主夫。

最新記事

最新トラックバック

カレンダー

02 | 2018/03 | 04
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

月別アーカイブ

フリーエリア

PVアクセスランキング にほんブログ村

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR