FC2ブログ

Entries

プリンターのDIY ヘッド・クリーニング

そりゃないよ 主夫です。

インクジェットプリンターの調子が悪くなりました。使っているのはBrotherのMFC-J840N。2013年に購入したので5年目突入です。
20180208-1.jpg

印刷する度に、ブラックはかすれる。カラーは出ないという有様で、印刷前には必ずクリーニングをしなければなりません。それでも品質はまだまだ問題。
下のテストプリントのNo.1が常時で、クリーニングして何とかNo.2~4になる始末。
カミさんから「使い物にならん!」とのクレームが。
20180208-2.jpg

Netで対策を調べたら、世の中にはカートリッジ式のクリーニング液を売っているとか…。
ぽちっとなしようと思いましたが、その前に液の成分を調べたら、アルコール系とか、界面活性剤とかが出てきます。ということは、買う必要ないかも?

さらに調べたら、ヘッドをオシメ戦法でクリーニングする方法を見つけました。そこで、ダメ元で試してみることに。

先ず、プリンターのクリーニング機能で排出されたインクを貯める部分にインクが固まっていたので除去。
20180208-3.jpg

次に、プリンターのクリーニング機能でクリーニングを始め、途中でコンセントを抜き、ヘッドが自由に動かせるようにします。リード クッキングペーパーを4cm巾ぐらいの短冊状に切り、三つ折りにします。
それをヘッドの下に引き、アルコールと水を5:5ぐらい染み込ませ、ヘッドにこびりついて固まったインクを溶かします。
ペーパーは適宜交換。ヘッドは手動で静かに動かします。

4回目ぐらい
20180208-4.jpg

8回目ぐらい
20180208-5.jpg

始めの排出口の部分に有ったスポンジは取り去って、代わりにメラニンスポンジをおなじ大きさに切り、両面テープで貼り付け。プリンターのクリーニング機能でヘッドクリーニングを行います。
すると、メラニンスポンジ上にキレイにインクが射出されていることが判ります。
20180208-7.jpg

プリンターのクリーニング機能でヘッドクリーニングを繰り返し、きれいに印刷できるようになりました。

20180208-8.jpg

カミさんも「これならOK」とご満悦です。
 「こういうのは、直してくれていいのよ~。」とのお言葉で…。
 「直さなくてよい物は、新しいものを買ってね」ということらしいです。とほほ。

にほんブログ村 家族ブログ 主夫へ←主夫アイコン"ぽちっとな"お願いしま~す。
スポンサーサイト



Appendix

プロフィール

Nory

Author:Nory
結婚してから30年目。
髪結いの亭主のはずが、カミさんに『働かざるもの食うべからず』と言われ、サラリーマンになって29年経過。
家事を楽しみ家族に尽くす 兼業主夫。

最新記事

最新トラックバック

カレンダー

01 | 2018/02 | 03
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 - - -

月別アーカイブ

フリーエリア

PVアクセスランキング にほんブログ村

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR