FC2ブログ

Entries

置時計の修理 その2

復活です 主夫です。

ムーブメントが古くなって、頻繁に止まるようになった置時計。注文していた『ウオッチムーブメントPC21J 』が届きましたので、交換しました。
20171210-1.jpg

楽天市場の株式会社プラタで購入。代金630円+ヤマトのメール便216円=合計846円で購入できました。もちろん主夫は楽天Rポイントを使って節約しました。えっへん。
20171212-1.jpg

時計の裏ぶたを外します。これはいつも電池交換しているので通常の作業。
20171212-2.jpg

時計本体を取り外し、
20171212-3.jpg

針を抜くときに文字盤を傷つけないために、ビニールに切り込みを入れ、針と文字盤の間に挟み込みます。
20171212-4.jpg

精密ドライバや先の鋭いピンセットで慎重に外します。
20171212-5.jpg

文字盤とムーブメントを分離。文字盤にある爪がムーブメントの穴に刺さっているので、これも慎重に外します。
20171212-6.jpg

次にムーブメントから竜頭を抜きます。
20171212-7.jpg

竜頭が刺さっているムーブメント側に小さなくぼみの印があり、そこを押しながら竜頭を引き抜きます。
20171212-8.jpg

左が古いムーブメント。グレーのムーブメントが購入した新品。
20171212-9.jpg

取り外した時と同じようにくぼみを押さえながら、竜頭をムーブメントに差し込みます。
そのあと、時刻調整が正しくできるか確認します。
20171212-10.jpg

文字盤を取り付け、針を刺して交換作業は完了。
20171212-11.jpg

時計を本体に戻して出来上がりました。
20171212-12.jpg

これからもキャビネットの定位置で働いてくれるでしょう。
20171212-13.jpg

にほんブログ村 家族ブログ 主夫へ←主夫アイコン"ぽちっとな"お願いしま~す。
スポンサーサイト



Appendix

プロフィール

Nory

Author:Nory
結婚してから30年目。
髪結いの亭主のはずが、カミさんに『働かざるもの食うべからず』と言われ、サラリーマンになって29年経過。
家事を楽しみ家族に尽くす 兼業主夫。

最新記事

最新トラックバック

カレンダー

11 | 2017/12 | 01
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -

月別アーカイブ

フリーエリア

PVアクセスランキング にほんブログ村

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR