FC2ブログ

Entries

無印良品の外国為替

どうなんでしょう 主夫です。

カミさんが、無印良品でコットンを買ってきました。
パッケージにはこれまでになかった、各国の説明書もたくさん記載されるようになってます。
20170911-2.jpg

さらに、販売価格が記載されていました。
20170911-1.jpg

日本円 250円税込み
ユーロ 3.00 = 393円 1.57倍
USドル 3.50 = 385円 1.54倍
カナダドル 3.50 = 385円 1.54倍 USドルと同じ為替レートを想定しているということ?
英ポンド 1.95 = 287円 1.15倍 海外最安値?
韓国ウォン 4,000 = 400円 1.60倍 お隣なのに高いです。物価考えると実質1,000円ぐらい?
香港ドル 22.00 = 310円 1.24倍
豪ドル 4.50 = 396円 1.58倍

世界各国に店舗を構えている無印良品。それぞれの国の販売価格と現在の為替レートを比較すると、企業として各国の為替レートををどう判断しているのかが、こんな商品からも判ります。
イギリスの1.95ポンドは日本円で287円とEU各国では最安値。為替レートをEU離脱前に想定したんでしょうか?
ユーロから逆算すると、現在の147.3円/ポンドを201円/ポンドと想定していたことも判ります。やっぱりポンドは安くなったんですね~。

円高が定常化したUSドルは、それでも385円です。物価が高いということかもしれません。

にほんブログ村 家族ブログ 主夫へ←主夫アイコン"ぽちっとな"お願いしま~す。
スポンサーサイト



Appendix

プロフィール

Nory

Author:Nory
結婚してから30年目。
髪結いの亭主のはずが、カミさんに『働かざるもの食うべからず』と言われ、サラリーマンになって29年経過。
家事を楽しみ家族に尽くす ぷち専業主夫。

最新記事

最新トラックバック

カレンダー

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

月別アーカイブ

フリーエリア

PVアクセスランキング にほんブログ村

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR