FC2ブログ

Entries

4月の車関係支出と 効果

効率化 主夫です。

3月に引き続き、4月の車関係費用をまとめてみました。
3月はSUZUKIのハスラーをレンタカーで借りただけだったので、収支16,524円。

4月も車を使ったのは、実家に所用で日帰りしたとき、SUBARUの軽自動車をレンタカーした1回のみ。カーシェアの会員費用ももったいなく感じてしまいます。
詳細は、
SUBARUの軽自動車の24時間レンタル代金は 4,900円。
その時の高速料金が 2,200円。ガソリン代が 1,716円。
マンションの月額駐車場代が 11,200円
タイムスカーシェアの月額料金が 1,030円
タクシーを2回使って 5,440円
支出合計24,286円

そして、国から抹消した車両重量税45,600円がまるまる帰ってきました。

20170430.jpg

収支、プラス21,314円。

車を手放して移動や買い物を効率的に行う習慣が付いてきました。
例えば、車があった時は「いつでも気楽に買い物に行ける」、「歩きたくなかったら、近くのスーパーでも車で行く」という意識でしが、ちょい乗りができなくなったり、カーシェアも都度の出費を考慮するようになったので、なるべく歩ける範囲で買い物するとか、レンタカーした機会を有効に使うなどを心掛けるようになりました。
今回の帰省時でも、実家近くのホームセンターに立ち寄って、自宅用の園芸土や花、夏用の簾を買って持ち帰るというように機転が利くようになっています。
20170430-1.jpg

スーパーも必ず歩いていく。地下鉄の駅が無いところはバスを活用するようになる。少しの距離なら歩くようになる。いろいろなプラスの効果が出ています。

にほんブログ村 家族ブログ 主夫へ←主夫アイコン"ぽちっとな"お願いしま~す。
スポンサーサイト



『WAON』でノーベル経済学賞を 結論

どうにか分かった。 主夫です。

『「WAONポイント」は電子マネーである「WAON」に交換しないと店舗では使えない』が、前回判った最大の成果でした。今回は「WAON POINT」と「WAONポイント」の違いに迫ります。

「電子マネーWAONポイント」と言われることもある「WAONポイント」は、電子マネー
「WAON」
への交換が必須です。ポイントのままでは使えません。

一方で、「WAON POINT」は「貯まったポイントがWAON POINT加盟店での買い物に利用できます。「WAONポイント」のように、電子マネー「WAON」に交換する必要がありません。
これで、やっとTポイントやRポイントと同列になりましたね。

そして、電子マネー「WAON」との融通性を持たせるために、、「WAON POINT」は電子マネー「WAONポイント」に交換することも可能です。
20170429-0.jpg


つまり、イオンとしては、「WAONポイント」を「WAON POINT」に移行させたいということなのでしょう。将来的には「WAONポイント」が無くなって、「WAON POINT」になる。よって、名前もほぼ同じという苦肉の策ですね。

ここで、レシートに記載されたポイントの内訳をもう一度見て、これまでの操作を振り返ります。
20170429-2.jpg

① イオンカード(クレジットカード)のHomePageで「ときめきポイント」5,000ポイントを「電子マネーWAONポイント」5,000ポイントに交換しました。
② 「電子マネーWAONポイント」を「WAON」に交換するために、現金1,000円を「WAON」にチャージした。この時点で電子マネー「WAON」は1,000円分。
③ 「電子マネーWAONポイント」を2,000ポイント分「WAON」に交換した。よって、電子マネー「WAON」は合計3,000円分。
④ 1,768円の買い物をして「WAON」で支払ったので、WAON残額は1,232円。ブルーの線。
⑤ 「WAONポイント」は5,000-2,000=3,000ポイント。以前から残っていた10ポイントと合わせて3,010ポイント。グリーンの線
⑥ 買い物に対するポイントは「WAON POINT」で還元されるので、WAON POINT(センター預)が8ポイント。レッドの線。

やっと納得できました。
やれやれ。

ノーベル経済学賞は無理ですね。

にほんブログ村 家族ブログ 主夫へ←主夫アイコン"ぽちっとな"お願いしま~す。

『WAON』でノーベル経済学賞を 関係分析

区別できません。 主夫です。

「Maxvalueで私は何で支払ったのか?」が、前回の問題定義でした。今回はその正体に迫ります。
だけど、調べてみたら、もう訳わかりません。ますますカオス。解き明かせば、ノーベル経済賞は確実?

さて、WAONにまつわるポイントは以下の種類が有ることが判明しました。
やんや、やんや!
① 「イオンカード(クレジットカード)」で支払いした際に付与される「ときめきポイント」
② WAON(電子マネー)で支払いした際に付与される「WAONポイント」
③ 「smart WAON」というサービスと「WAON POINTカード」というポイントカード、そして、「WAON POINT」
④ ネットショップで買い物したときに得られる「ネットWAONポイント」

皆さん、区別が判ります?誤字は無いですよ。
どうやら、WAONポイントとWAON POINTは別人らしいのです。
さらに、WAONポイントとWAONも違うらしい。

まず判りやすいのが①「ときめきポイント」
20170428-3.jpg

「ときめきポイント」は「イオンカード(クレジットカード)」で支払いをすると付与されます。普通のカードポイントと一緒ですね。そして、ときめきポイントは「WAONポイント」もしくは「WAON POINT」に交換できます。

次に判りやすいのが④「ネットWAONポイント」
20170428-2.jpg

「ネットWAONポイント」はイオンスクエアのネットショップで貯まって、使えるポイント。
「電子マネーWAONポイント」にも交換可能。
「WAON POINT」には直接交換できません。

さて、②「WAONポイント」WAON(電子マネー)には次の関係があります。
「WAONポイント」は「電子マネーWAONポイント」と言われることもありますが、あくまでもポイントであって、「電子マネー」ではありません。したがって、電子マネーである「WAON」に交換しないと店舗では使えないのです。
そして、電子マネー「WAON」を使うと、「電子マネーWAONポイント」が貯まります。
図のようにぐるぐる回る仕組みです。
20170428-4.jpg

だけど問題は、 WAONポイントからWAON(電子マネー)に交換できるのは100ポイント単位ということ。
20,000円分使って100円分のバックです。

つづく

にほんブログ村 家族ブログ 主夫へ←主夫アイコン"ぽちっとな"お願いしま~す。

『WAON』でノーベル経済学賞を 問題定義

ついていけません。 主夫です。

ポイントをGetした「ときめきポイント5,000ポイント」。マックスバリューで使おうとしたら、すんなりいきませんでした。そこには、大学の経済学部入試問題よりも難解と思われるハードルがありました。
理解できないのは悔しいので調べているのだけれど、調べれば調べるほど新たな情報が出てきて…。
あ~、誰か助けてください。 解き明かせばノーベル経済賞もらえるかしら?

20170427-0.jpg

さて、事のきっかけは。
『イオンカード(クレジットカード)で支払いした際に付与される「ときめきポイント」をMaxvalueでのお買い物に使いたい。』という、主夫ならだれでも考える単純な事だったんです。

例えば、Yahooカード(クレジットカード)を使えばTポイントが貯まり、Tポイント加盟店ならどこでもTポイントでお買い物できるじゃないですか。
楽天カード(クレジットカード)だって、Rポイントが貯まり、Rポイント加盟店ならどこでもRポイントでお買い物できるじゃないですか。
これが一般的だと思ってました。

その他のクレジットカードはそれぞれのポイントがあって、ポイント互換によって、Tポイント、Rポイント、Amazonギフトなど、使いたいポイントに交換できますよね。なので、「ときめきポイント」も「電子マネーWAONポイント」に交換すれば、それで使えると思ったんです。

① イオンカード(クレジットカード)のHomePageで「ときめきポイント」5,000ポイントを「電子マネーWAONポイント」5,000ポイントに交換しました。
② 「電子マネーWAONポイント」を受け取るために、現金1,000円を「WAON」にチャージしました。
③ 買い物をしてレジで精算したとき、『ポイント使ってください』とお願いすると、「カード内のポイントはありません」とレジのおばちゃんが言うではないですか。あれ?チャージの1,000ポイントと「電子マネーWAONポイント」5,000ポイントの合計6,000ポイントあるんじゃないの?
④ さらに、「ポイントを使うには、WAONに交換してください」とおっしゃる。
⑤ なので、「電子マネーWAONポイント」を2,000ポイント分「WAON」に交換しました。
⑥ 支払を済ませて、受け取ったレシートがこちら。
20170427-1.jpg

WAON支払額:1,756円。WAON残高:1,232円。WAONポイント(カード内)3,010P
カード+センター=合計ポイント3,018P

え? 私はいったい何で支払ったの?
「電子マネーWAONポイント」と「WAON」は違うの?
謎は深まるばかり。
つづく

にほんブログ村 家族ブログ 主夫へ←主夫アイコン"ぽちっとな"お願いしま~す。

クレジットカードのポイントをGetする

振り込み詐欺? 主夫です。

昨年末にポイントサイト経由で入会手続きしたクレジットカードのポイント還元第2弾が有効なりました。第1弾はAmazonギフト券3,000円相当が得られるキャンペーンで、1月末にすでに交換済み(こちら)

今回の第2弾は、WAONのポイント還元で、もれなく「ときめきポイント5,000ポイント」なんて大盤振る舞いだったんです。ポイントが付与されたので、さっそく、電子マネーWAONポイントへの交換手続きを行いました。
20170130-2.jpg

すると、下記のようなメールが届きまして…

【電子マネーWAONポイントのお受取り期限について】
ポイント交換手続きを承りました日によりお受取り期限が異なりますので、下記をご確認ください。
お受取り期限を過ぎると電子マネーWAONポイントは失効となりますのでご注意ください。
■ポイント交換手続きされた翌日が4月1日~9月30日にあてはまる方
 →お受取り期限 翌年3月31日まで

ふむふむ。これは大丈夫。

※一度もチャージを行っていない場合は、ポイント受取り(ダウンロード)することができません。現金チャージ・クレジットチャージ等で1,000円以上のチャージを行ってから電子マネーWAONポイント受取り(ダウンロード)の手続きをおとりください。

え~! これまでチャージしたことなんてありません。
これって、「返還金があるので、ATMで受け取るために先ずは振り込みしてください」という振込詐欺に似ていません?

こういう事例があるから、振込詐欺の入金に対する抵抗が低いんでしょうか?
考えすぎ??
20170130-1.jpg

とはいえ、1,000円チャージしてポイントGetしなくっちゃ。

にほんブログ村 家族ブログ 主夫へ←主夫アイコン"ぽちっとな"お願いしま~す。

いかがですか? 都内の優良物件

思ったとおり 主夫です。

家にいると日中に掛かって来る電話の大半は何らかの勧誘。
ここ数年増えたのは「不動産投資」です。
「都内の優良ワンルーム投資物件をご案内しています~」なんて掛かってきますが、そもそもそんな優良物件あったら、人に斡旋する前に自分で運用するでしょ!

そんな折、図書館に行ったら面白そうな本を見つけました。
 『大家さん引退します。 主婦がアパート3棟+家2戸、12年めの決断!』Amazon
漫画なので判りやすいです。
20170425.jpg

3棟保有していた中の最優良アパートを手放すいきさつを漫画にした内容ですが、その背景には、今後少子化が進み不動産業の進展は難しいとのこと。
相続税対策とやらで、借り手があまり居なさそうな地方にも新築アパートがガンガン建っていますから、古い物件や訳アリ物件は入居率が落ちて、固定資産税や管理委託費、設備修繕の費用などが負担となり、そう容易く儲かるものじゃないと思われた、そのままが書かれていました。。

ニッセイ基礎研究所は2017年1月に
 「貸家着工にバブルの懸念-住宅投資関数で説明できない好調さ」HomePage
なんてリポートも出しています。

まぁ、世の中簡単に収入得る方法は無いということですわ。

にほんブログ村 家族ブログ 主夫へ←主夫アイコン"ぽちっとな"お願いしま~す。

Appendix

プロフィール

Nory

Author:Nory
結婚してから28年目。
髪結いの亭主のはずが、カミさんに『働かざるもの食うべからず』と言われ、サラリーマンになって27年経過。
家事を楽しみ家族に尽くす 兼業主夫。

最新記事

最新トラックバック

カレンダー

03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

月別アーカイブ

フリーエリア

PVアクセスランキング にほんブログ村

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR