FC2ブログ

Entries

養老鉄道で じゃらん

ぐしゅん ずるずる 主夫です。

今年2度目の乘り鉄・蕎麦鉄は養老鉄道+α
養老鉄道は、元近畿日本鉄道(近鉄)から養老線を引き継いで運営している近鉄のの完全子会社で…と、そんなことは横に置いておいて、桑名-大垣ー揖斐を結ぶ57.5kmの鉄道です。結構距離在ります。

そして、3月26日までは「東海じゃらん号」が運行されるとのことで出かけました。
1日乗車券1,500円もじゃらんのデザイン。
20170318-01.jpg

桑名駅から乗り込みます。車両は近鉄そのもの。
20170318-02.jpg

1回目の下車は「多度駅」。上げ馬神が行われる多度大社があります。
20170318-03.jpg

列車を見送って、
20170318-04.jpg

神社に行くまでには、池波正太郎が絶賛した鯉料理の「大黒屋」さんがあります。
20170318-06.jpg

鯉の洗い に鯉の皮の薄切り酢の物できゅ~っと一杯。
ちょっと立ち寄って…というお値段ではないので、表だけを記念撮影。
20170318-05.jpg

多度神社では神前挙式が行われていました。お幸せに~。
20170318-07.jpg

次に下車したのは「養老駅」。瓢箪が有名らしく、ホームにいっぱいぶら下がっていました。
20170318-08.jpg

養老駅では桑名発大垣行きと、その逆の列車が交換します。単線ですからね。
20170318-09.jpg

下車の目的はお蕎麦屋さん。
「そば処 たみと」食べぶろぐ
20170318-10.jpg

11:00~※売り切れ次第終了となるとのことで、11時40分頃に着いたら店内はいっぱいで順番待ち2組目。一人なのでカウンターの空きに滑り込みました。

頂いたのは「10割の黒」。コシの強いお蕎麦でした。1枚950円(税別)なので、本山葵が欲しいところでしたが、仕方ないか。
20170318-11.jpg

食べ終えて外に出たら、さらに待っている人が増えていました。
20170318-12.jpg

こちらは三度電車に乗て大垣へ。
駅名標もじゃらん仕様。じゃらん号の運行終わったらどうするのかな?
20170318-13.jpg

大垣駅で連絡している揖斐線に乗り換えて、終点の揖斐に到着。
20170318-14.jpg

この後もう一つの目的地に行きますが、それは次回のブログで。

せっかくなので、時間を調整して「東海じゃらん号」を捕まえました。
20170318-15.jpg

一種のラッピング電車で、和歌山電鐵の「たま電車」までとはいきませんが、結構かわいいわ~
20170318-16.jpg

地元名産の鮎もいたりする。
20170318-17.jpg

車内から見ればこんな感じで、車窓とマッチしてますね。
20170318-18.jpg

そのうち日も落ちて、
20170318-19.jpg

乗客さんもお疲れモード。
20170318-20.jpg

この日の乘り鉄は終了です。
そうそう、今回は花粉症との戦いでもありました。じゅる。

にほんブログ村 家族ブログ 主夫へ←主夫アイコン"ぽちっとな"お願いしま~す。
スポンサーサイト



Appendix

プロフィール

Nory

Author:Nory
結婚してから30年目。
髪結いの亭主のはずが、カミさんに『働かざるもの食うべからず』と言われ、サラリーマンになって29年経過。
家事を楽しみ家族に尽くす 兼業主夫。

最新記事

最新トラックバック

カレンダー

02 | 2017/03 | 04
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

月別アーカイブ

フリーエリア

PVアクセスランキング にほんブログ村

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR