FC2ブログ

Entries

最終的には 解体業者さん

決着 主夫です。

車の話のつづき、のつづき。のまたつづき。

下取り査定業者任せではなく、自分でも解体廃棄業者さんを調べました。
そうしたら、車種にかかわらず排気量で買い取り価格が決まっていて、明朗会計な業者さんを発見。おまけに、アルミホイールは1本800円らしいです。

20170216-1.jpg

大切に乗ってきた車の査定額が排気量で一律なのは悲しいけれど、それは下取り業者さんも一緒で、大きな傷と年式しか見ていない感じです。それならば、後々もめない。一時抹消や廃棄抹消も自分でできて、税金や保険をはっきりと還付されるほうが気が楽です。

結局、廃却買い取り価格は37,800円となりました。
自賠責の解約料金は、手数料を引かれて24,180円還付
任意保険の約2か月分?が8,600円還付
後日、一時抹消登録後の解体届出をすれば、45,600円還付
自治体からの自動車税還付がいくらか。

合計116,180円+αになりました。

抹消登録関連の情報は国土交通省「登録5:自動車の使用をやめたまたは、解体等または輸出する場合(抹消登録)」

解体業者さんはUSSグループの「アビヅ」
HomePageにも「一般的に自動車販売店での下取や中古車買取店の場合は、中古車として扱われるので税金や自賠責未経過分は還付されません」との記載があります。
20170216-2.jpg

最後ですが、10年間。うちの車よありがとう。(涙)

にほんブログ村 家族ブログ 主夫へ←主夫アイコン"ぽちっとな"お願いしま~す。
スポンサーサイト



Appendix

プロフィール

Nory

Author:Nory
結婚してから30年目。
髪結いの亭主のはずが、カミさんに『働かざるもの食うべからず』と言われ、サラリーマンになって29年経過。
家事を楽しみ家族に尽くす ぷち専業主夫。

最新記事

最新トラックバック

カレンダー

01 | 2017/02 | 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 - - - -

月別アーカイブ

フリーエリア

PVアクセスランキング にほんブログ村

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR