FC2ブログ

Entries

原作を読む 『沈黙』 

再び 主夫です。

封切直後に観に行った映画 『沈黙 サイレンス』(公式HomePage)
20170121-1.jpg

1月21日のブログにも書きましたが、「原作を読まなければ!」と思い早速読破。
20170121-2.jpg

マーティン・スコセッシ監督が遠藤周作の原作にそって非常に忠実に映画化していることが判りました。
20170131-1.jpg

「沈黙」は1971年にも篠田正浩監督によって映画化されています。
でもこの映画は、原作に無かったシーンもあり、「ロドリゴの棄教に至る経緯などは大幅な改変が加えられている。」(Wikipedia)とのこと。
こんなポスターだったら、一人の女性のためにキリストを捨てたことになっちゃいそう。原作には全くありませんから。
20170131-2.jpg

マーティン・スコセッシ監督の『沈黙 サイレンス』には、構想段階から時間を掛け、セットや時代背景、あの時代に本来のキリスト教が日本に根付かなかった理由など、遠藤周作が主張したかった事をそのまま台詞の中にも入れています。

映画を見てから原作を読んだこともあり、映像がフラッシュバックされて理解が進むとともに、重い題材でありながら一気に読み通すことができたのです。
是非、原作を読むことをお勧めします。

そして、原作を読んだ後で「もう1回映画を見るのも良いな」と思っています。

にほんブログ村 家族ブログ 主夫へ←主夫アイコン"ぽちっとな"お願いしま~す。
スポンサーサイト



Appendix

プロフィール

Nory

Author:Nory
結婚してから30年目。
髪結いの亭主のはずが、カミさんに『働かざるもの食うべからず』と言われ、サラリーマンになって29年経過。
家事を楽しみ家族に尽くす 兼業主夫。

最新記事

最新トラックバック

カレンダー

12 | 2017/01 | 02
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

月別アーカイブ

フリーエリア

PVアクセスランキング にほんブログ村

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR