FC2ブログ

Entries

世田谷線 散策3

ネコ頼み? 主夫です。

ほろ酔い気分で松陰神社前から再び乗車。
撮影ポイント近くの駅で降りまして「撮り鉄」再開。

走ってきたのはピンクの電車。
20170110-1.jpg

そういえば、『松陰PLAT』の階段から俯瞰撮影したのは水色だったし、青と紺の違いもあるらしい。
世田谷線って、一編成ごとに色が違うのかしら?
20170110-2.jpg

次は世田谷駅。下車の目的はここ。
たい焼き「ちよだ」 (食べログ)
20170110-3.jpg

歩くとお腹すくのよね。甘いものが欲しくなるのよね。
小倉あん150円を買いました。

たい焼きと世田谷線でコラボ撮影してみました。
20170110-4.jpg

(ちょっと恥ずかしかったけど…。乗客の方は一体どう思ったのでしょうか?)

さて次は、世田谷駅近くの不思議スポット。

この写真だけだと、単なる歩行者用踏切と成人式の振袖姿だけど…。
20170110-5.jpg

踏切の反対に渡って、線路沿いの路地をよくよく見れば、
20170110-6.jpg

判りますでしょうか?
路地の突き当りは世田谷駅のホームしかないのです。
20170110-15.jpg

すると、この踏切は駅の構内?
世田谷線は乗車時前料金支払いなので、ホームの通行は自由なんですね。
ということは?
路地の上に駅のホームが間借り?
登記簿見てみたいです。

世田谷駅を乗りまして、次は旧型電車が保存されている「宮の坂」へ。
20170110-7.jpg

味はあるけれど、玉電のデハ200さんには及びませんね~。

宮の坂駅下車の目的は豪徳寺です。
小田急小田原線の豪徳寺駅とお間違いなく。

参道の松が素晴らしい。
20170110-8-.jpg

山門も立派です。
20170110-9.jpg

さらに三重塔。
20170110-10.jpg

もっと観光客来てもいいのに~。

そして、豪徳寺の一押し?は、これ!
20170110-11.jpg

招き猫。
20170110-12.jpg

なぜに?
『豪徳寺では「招福猫児(まねぎねこ)」と称し、招猫観音(招福観世音菩薩、招福猫児はその眷属)を祀る「招猫殿」を置く。招猫殿の横には、願が成就したお礼として、数多くの招福猫児が奉納されている。』(Wikipediaより)

願いがかなったらお供えするんですね。
20170110-13.jpg

ということは、これだけ成就した方がいるということ。
さて、主夫は来年お礼のお供えに来れるのか?

夕方になって、日も落ちて。終点の下高井戸駅に到着。
20170110-14.jpg

楽しい乗り鉄、撮り鉄、蕎麦鉄でした。

にほんブログ村 家族ブログ 主夫へ←主夫アイコン"ぽちっとな"お願いしま~す。 
スポンサーサイト



Appendix

プロフィール

Nory

Author:Nory
結婚してから30年目。
髪結いの亭主のはずが、カミさんに『働かざるもの食うべからず』と言われ、サラリーマンになって29年経過。
家事を楽しみ家族に尽くす ぷち専業主夫。

最新記事

最新トラックバック

カレンダー

12 | 2017/01 | 02
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

月別アーカイブ

フリーエリア

PVアクセスランキング にほんブログ村

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR