FC2ブログ

Entries

原作を読む 『沈黙』 

再び 主夫です。

封切直後に観に行った映画 『沈黙 サイレンス』(公式HomePage)
20170121-1.jpg

1月21日のブログにも書きましたが、「原作を読まなければ!」と思い早速読破。
20170121-2.jpg

マーティン・スコセッシ監督が遠藤周作の原作にそって非常に忠実に映画化していることが判りました。
20170131-1.jpg

「沈黙」は1971年にも篠田正浩監督によって映画化されています。
でもこの映画は、原作に無かったシーンもあり、「ロドリゴの棄教に至る経緯などは大幅な改変が加えられている。」(Wikipedia)とのこと。
こんなポスターだったら、一人の女性のためにキリストを捨てたことになっちゃいそう。原作には全くありませんから。
20170131-2.jpg

マーティン・スコセッシ監督の『沈黙 サイレンス』には、構想段階から時間を掛け、セットや時代背景、あの時代に本来のキリスト教が日本に根付かなかった理由など、遠藤周作が主張したかった事をそのまま台詞の中にも入れています。

映画を見てから原作を読んだこともあり、映像がフラッシュバックされて理解が進むとともに、重い題材でありながら一気に読み通すことができたのです。
是非、原作を読むことをお勧めします。

そして、原作を読んだ後で「もう1回映画を見るのも良いな」と思っています。

にほんブログ村 家族ブログ 主夫へ←主夫アイコン"ぽちっとな"お願いしま~す。
スポンサーサイト



クレジットカードのポイントをGetする

お年玉? 主夫です。

昨年末にポイントサイト経由で入会手続きしたクレジットカードのポイント還元第1弾が有効なりました。
Amazonギフト券3,000円相当が得られるキャンペーンで、早速交換。1か月遅れのお年玉という感じですね。

ここ1年ぐらいでしょうか?この手のポイントサイト経由でクレジットカードの新規発行に応募すると、多くのポイントが得られるケースが増えています。主夫が契約したカードは『イオンカード』で、ポイントサイトの特典だけではなく、イオンカード自体にも追加の特典がありました。
20170130-1.jpg

先ず、入会特典として「ときめきポイント1,000ポイントをプレゼント」

さらに、カード発行後の利用特典として2017年3月10日までに
①合計10,000円(税込)以上ご利用された方に、もれなくときめきポイント1,000ポイント
②合計30,000円(税込)以上ご利用された方に、もれなくときめきポイント3,000ポイント
③合計50,000円(税込)以上ご利用された方に、もれなくときめきポイント5,000ポイント
なんて大盤振る舞いだったんです。

もちろん日常使っているカードの利用を全てイオンカードに集約して、5,000ポイントGetを目指します。

ときめきポイントは電子マネーWAONに交換できるので、コンビニ、スーパー、飲食店などで使えるので便利ですね(WAONが使えるお店をご紹介)
20170130-2.jpg

しかし、ポイントにつられて契約カードを増やすと、管理の手間がどんどん増えるので、これぞ!と思うカードだけにしたいものです。その点でも今回のイオンカードはポイント合計8,000円相当ですから、お得でした。

にほんブログ村 家族ブログ 主夫へ←主夫アイコン"ぽちっとな"お願いしま~す。

スマホ移行 大作戦

半年かい? 主夫です。

2016年6月に導入したカミさんのスマホ『AUSU ZenFone Go』 (Asus)
 「最近充電出来たり 、できなかったりする」とのことで見てみたら、USBのスマホ本体側コネクタがグラグラにって接触が良くないみたい。半年しか使っていないのに、これかよ~。
20160606.jpg

保証期間中だから修理に出そうと、AUSUのサービスセンターに問い合わせると、修理はSend-Back方式で、1~2週間要するとのこと。仕事で使っているので、そんなに長く待てません。

ここで、カミさん曰く。
 「AndroidのUser InterfaceはiPhoneに比べると使いにくいから、この際iphoneにしたいなぁ~」 と。

でも、画像のiphone5 はご子息様が使っていて、手元に残っているiphone4はOCNモバイルONEでは使えません。
つまり、新規購入するしか残された道はないのですが、カミさんに長く働いていただき、一歩でも兼業主夫が専業主夫に近づくためには、特別予算を組んで、iphoneに移行していただくのがよさそうです。(腹黒主夫?)

ということで、中古ですが買いましたぁ~iphone6。
20170129.jpg

次の問題はOCNモバイルOneの音声SIMサイズを変更すること。
これは2~3日でできるらしい。これならカミさんの業務を停止せずに移行できます。

そして、修理して戻って来るASUSは主夫が使うことになるのでした。
これで主夫もガラケーからやっと卒業か?

にほんブログ村 家族ブログ 主夫へ←主夫アイコン"ぽちっとな"お願いしま~す。

ネット通販など店舗外の売り上げは12.6%増

こんなとこでも経済情勢 主夫です。

冬の間、寒い自宅での生活から逃れるために伯母がお世話になっているに介護老人施設から電話が掛かってきました。

何か体調でも崩したのか?と思ったら、
 「使っている補聴器の電池のストックが切れまして…」とのこと。
先ずは一安心。
20170128-1.jpg

身の回りのものは時々見守りに行って下さる知人にお願いすることもあるのですが、電池を補聴器センターや家電量販店で買って、届けてくれないでしょうか?とは、さすがにお願いすることはできません。

こんな時に役に立つのはNet通販。
電池の型番を調べて注文すれば翌日には配達完了されました。やっぱりAmazon便利だわ~。
20170128-3.jpg

そういえば、数日前、日経新聞に
 「米小売店の閉鎖相次ぐ ネット攻勢、年末も不振」
との記事が掲載されていました。(Nikkei)
トランプ氏が『America 1st』と言っているけれど、多くの従業員が必要な実店舗型小売業は不振で、「年末商戦の売上高が想定を下回り、16年11~12月の既存店売上高はともに前年同期比2.1%減だった。」とのこと。
「Amazonなどのネット通販など店舗外の売り上げは12.6%増えた。」というのですから対照的。

高齢化する日本では、PCやスマホを使えないご老人でも、離れて住む家族に電話したり、私のように施設から連絡があれば、Netで注文して届けてもらうことが増えるんじゃないかと思います。

でも、ネット通販は倉庫はロボットなどで省力化が進んでいるから、雇用は増えないんだよね~。
トランプ氏はどうするんでしょうね?

にほんブログ村 家族ブログ 主夫へ←主夫アイコン"ぽちっとな"お願いしま~す。

机の下の収納棚

作っちゃえ 主夫です。

カミさんが、仕事の資料とか、パンフレットなどをストックしている机の下。以前からどうにかならないものか?と考えあぐねていました。マガジン・ボックスなどを購入して、並べてもよいのですが、上の空間が空いていてもったいない。

20170127-1.jpg

ついでに、机の下に収納できない高さ88cmの20段引き出しクリアケースキャビネットも、できれば机の下に収納したい。
でも、中古オフィス用品を扱うお店で、クリアケースキャビネットの値段を調べたら1万円以上しまして、こりゃ高い。

ということで、DIYで作ることにしました。
左側の書類収納スペースは上下2段。
20170127-3.jpg

20段の引き出しは10段x2に変更。
引き出しの上にも少し置けます。
20170127-2.jpg

要らない資料はこの際思い切って捨てていただいて、余裕で収納。
20170127-4.jpg

12㎜厚のラワン合板をホームセンターで指定サイズにカットして頂き、既存のクリアケースキャビネットの引き出しはそのまま使って、材料費など3,000円で納めることができました。
ふふふのふ

にほんブログ村 家族ブログ 主夫へ←主夫アイコン"ぽちっとな"お願いしま~す。

食品保存容器はカオス

夢のまたゆめ? 主夫です。

キッチンカウンター下の収納スペースがカオス状態になってきたので、整理ることにしました。
カオスの元凶の一つは数々の保存容器。

並べてみたらご覧のとおりで、数も形も大きさもばらばら。
蓋と本体を別にして積み重ねることができないため、収納するには大きな空間が必要になります。

20170126-1.jpg

このような状況になった訳は、
 スーパーのキャンペーンやガソリンスタンドの景品でもらった、
 100円均一で目に付いたので買ってしまった、
 実家から持ってきてそのまま、
 などなど。

とりあえず、きちんと並べてみましたが、いつまで続くことやら。
20170126-2.jpg

値段もお手軽な食品保存容器といえば、旭化成プロダクツが作っているZiplocじゃないですかね。
HomePageの『コンテナシリーズ』をみたら、整然と積み重ねることができるらしい。
20170126-3.jpg

ある意味、これは主夫の夢だわ~。

といっても、今あるものを全て捨て、買い替えるものもったいない!
この状態が続くんだろうなぁ~

バレンタインのチョコの代わりにZiploc来ないかなぁ~

にほんブログ村 家族ブログ 主夫へ←主夫アイコン"ぽちっとな"お願いしま~す。

Appendix

プロフィール

Nory

Author:Nory
結婚してから28年目。
髪結いの亭主のはずが、カミさんに『働かざるもの食うべからず』と言われ、サラリーマンになって27年経過。
家事を楽しみ家族に尽くす 兼業主夫。

最新記事

最新トラックバック

カレンダー

12 | 2017/01 | 02
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

月別アーカイブ

フリーエリア

PVアクセスランキング にほんブログ村

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR