FC2ブログ

Entries

CHOCOLATERIE TAKASU

うまうま 主夫です。

パケージがかわいいチョコレートをいただきました。
20161219.jpg

CHOCOLATERIE TAKASUのマロンショコラ。
20161219-1.jpg

甘くなく上品な味。

主夫はGIDIVAとかよりもこっちが好き。

にほんブログ村 家族ブログ 主夫へ←主夫アイコン"ぽちっとな"お願いしま~す。

お得でした

裏返せば 主夫です。

時々出かけるイオン系スーパーMaxValue。
出口近くの脇に、賞味期限が迫ったワゴンセール品がありまして…。
20161218-1.jpg

SO スタフドオリーブ (赤ピーマン詰めスペイン産)。
ユウキ MC ケーパース。

裏を返すと、それぞれ180円と100円。
20161218-2.jpg

これは安いです!しかも消費税込み。
オリーブは800円ぐらいするはず。
賞味期限が来月までなので、これは納得。

一方ケーパースの賞味期限は2018年。
まだ1年以上あるのに何故?
お店の人間違えたかな? もしくは全く売れないとか?

あ~お得な気分。

にほんブログ村 家族ブログ 主夫へ←主夫アイコン"ぽちっとな"お願いしま~す。

乗車マナー向上

難関です 主夫です。

『ことでん』こと高松琴平電気鉄道の駅の待合室などに、マナー向上のポスターが貼られていました。

『さぬき弁のマナー講座 検定』
20161217-1.jpg

正解数でランクがあり、
20161217-2.jpg

 0問~2問 凡人
 3問~4問 素人
 5問~6問 玄人
 7問~8問 名人
 9問 鉄人
10問 達人
11問 超人
12問 うどん人

主夫が判ったのは、
⑤ おっりょんのに!! ⇒ 降りるのに
⑪ ぐるりみてんまい!! ⇒ 周り見てね
⑫ わっせていんにょるで!! ⇒ 忘れていますよ
の3つぐらい。

⑫の正しい回答は、「忘れて帰っていますよ」とのことで、△かな?
なので2.5問正解で、凡人と素人の間です。
20161217-3.jpg

問題と正解の一覧はこちらのサイトで参照できますよ。
乗車マナー向上の取り組み ~さぬき弁のマナー講座~

③ ヘッドフォン編 の ぶっりょる!!⇒漏れていますよ なんて、全く判らない。
うどん県は奥深いわ~。

にほんブログ村 家族ブログ 主夫へ←主夫アイコン"ぽちっとな"お願いしま~す。

ことでん 志度線 番外編

〆はやっぱり! 主夫です。

『ことでん』こと高松琴平電気鉄道の琴電屋島駅で、志度行き電車を見送って、
20161216-1.jpg

ホーム側から昭和4年築の駅舎を撮影した後に向かうのは、
20161216-2.jpg

モーニングメニューの充実した民家カフェ 『茶房 太朗』(HomePage)
20161216-3.jpg

ランチや甘味も充実しているらしいけれど、今日はモーニング。
ドリンクに+200円ほどで、この内容。
20161216-4.jpg

あ~朝から美味しい。珈琲を頼めばポットで出してくださり、2杯分飲めるところもお得感満載。

房前駅でお勧めは、房前ノ鼻と言われる小さな漁港での撮影スポットだけではなく、歩いて数分のところにある道の駅『源平の里むれ』。
地元の食材を使った食堂は長蛇の列なのであきらめて、芝生公園の方に行けばそこには大正15年に製造された335号電車が静態保存されています。
20161216-10.jpg

20161216-9.jpg

保存状態もよく、室内もご覧のように奇麗です。
20161216-11.jpg

ことでんはまだ数両レトロ電車としてこの時代の車両がイベント列車で走っています。

そして、公園の奥は志度線が目の前を走ります。
20161216-8.jpg

家族連れも多く、皆さん楽しそう。

さて、高松に来ればやっぱり讃岐うどん。
塩屋駅で上り電車を見送って、
20161216-5.jpg

振り返れば『駅前うどん』なるお店。
20161216-6.jpg

入口は国道の方を向いているけれど、駅前うどん。
20分間隔で運行されている志度線に、このお店ならセルフで食べて、またすぐに乗車できます。

20161216-7.jpg

かけ中&てんぷら2つで490円。満腹~。

今回の電車旅は志度線で終了。次回は琴平線を攻めるかな。

にほんブログ村 家族ブログ 主夫へ←主夫アイコン"ぽちっとな"お願いしま~す。

ことでん 志度線

ほのぼの 主夫です。

高松といえば『讃岐うどん』だけではなく、主夫にとっては『ことでん』こと高松琴平電気鉄道でございます。(HomePage)

高松築港駅からメインの瓦町駅を中心として、琴平宮のある琴平線、住宅地を走る長尾線、海岸沿いの志度線の3路線があります。
20161215-1.jpg

今回はのんびりとした志度線を攻めることにしました。

琴平線と長尾線は始発の高松築港までつながっているけれど、志度線は瓦町始発で、ホームの位置も別です。
志度線の瓦町駅。
20161215-2.jpg

志度線の基地駅となる今橋駅。
20161215-3.jpg

途中の琴電屋島駅に到着。
20161215-5.jpg

駅舎は昭和4年築で、「屋島観光を支えた昭和初期の大衆文化を反映している。」との解説があるレトロでかわいい駅舎です。
20161215-4.jpg

房前駅
以前は2ホームの交換駅だった名残がありますね。撮影スポットがいくつかあるので降りました。
20161215-6.jpg

駅のすぐ前が小さな漁港で、遠くを走る志度線を見渡せるポイント。
20161215-7.jpg

駅のホームからもカーブがあって、車両の撮影が可能です。
20161215-8.jpg

そして、何といってもここ。防波板で守られた、海ギリギリのポイント。
20161215-9.jpg

この他にもまだポイントがありますが、それはその2のお愉しみ。

終点。志度駅
20161215-10.jpg

「ことでんしど 電車のりば」がほのぼのしてます。
20161215-11.jpg

にほんブログ村 家族ブログ 主夫へ←主夫アイコン"ぽちっとな"お願いしま~す。

日本酒は地元に留め刺す

あ~至福 主夫です。

ちょっと用事でカミさんと高松へ行きました。
地元の方が連れて行ってくださったのが、小さな海鮮居酒屋さんで、美味しい日本酒を数々そろえているとのこと。おまかせで、いろいろと出してくださいます。
猪口に1~2杯注いで、数多くの種類を楽しむ趣向でした。

先ずは、飲みやすいところで 神戸酒心館の「純米吟醸 福寿」あっさりと飲みやすく、いま流行りのワイングラスで飲む日本酒といったところ。
20161214-2.jpg

突き出しのお料理。
20161214-1.jpg

次のお酒は伊賀上野 大田酒造の「特別純米酒 半蔵 神の穂」。酒米「神の穂」を全量使用し60%に精白したもので、少し濃厚な感じ。
その横は新潟 池田屋酒造の「純米吟醸 謙信」。辛口で飲みやすい。
20161214-3.jpg

料理のメインは「てっさ」
20161214-4.jpg

お酒の終盤は地元香川の酒蔵 丸尾本店の「凱陣」
「純米吟醸 興(こう)」と「純米吟醸 誉 凱陣」
20161214-5.jpg

そして、「悦 凱陣 山廃純米酒 無ろ過生」3種。
亀の尾海老名、オオセト、赤磐雄町。
20161214-6.jpg

お米が違うと味も違い、なんとも楽しい飲み比べ。
あ~美味しい。

にほんブログ村 家族ブログ 主夫へ←主夫アイコン"ぽちっとな"お願いしま~す。

Appendix

プロフィール

Nory

Author:Nory
結婚してから30年目。
髪結いの亭主のはずが、カミさんに『働かざるもの食うべからず』と言われ、サラリーマンになって29年経過。
家事を楽しみ家族に尽くす 兼業主夫。

最新記事

最新トラックバック

カレンダー

11 | 2016/12 | 01
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

月別アーカイブ

フリーエリア

PVアクセスランキング にほんブログ村

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR