FC2ブログ

Entries

食器洗い洗剤の選択

そういえば以前にも、 主夫です。

キッチンで使っている食器用の洗剤。
いつもは詰め替え用を買ってきて、小さなボトルに入れているのだけれど、ちょうど切れた時に100均のキャンドゥに行ったものだから…。

「しつこい油汚れもスッキリ!」のキャッチコピー、
「オレンジフレッシュ」という名前から 汚れが落ちそうというイメージが浮び、
何よりも600mlで100円は安い!との主夫の判断が優先されて買いました。
20161118.jpg

使ってみると…
泡立たない…
油汚れがスッキリ落ちない…

結局、以前の洗剤よりもたくさん使うことになって、経済的と思っていたのは吹っ飛んで、もはや『早く無くなって欲しい』が優勢。
ご子息様からは
 「結局損してるんじゃないの?」
と鋭い指摘を受ける始末。

やっとの思いでなくなりました。

ここで、思い出したのは、以前もこの洗剤を買ってよこれ落ちの悪さにイライラしたあげく 「次回はちゃんとした洗剤をドラッグストアかホームセンターで買おう」 と思ったことでした。

あ~、失敗は繰り返すのね。
こうやって、ブログに書けば思い知るかな?

にほんブログ村 家族ブログ 主夫へ←主夫アイコン"ぽちっとな"お願いしま~す。

なぜトランプ氏が当選したのか?

今のうちに 主夫です。

米国大統領選挙から1週間が経過して、あちこちで「なぜトランプ氏が当選したのか?」という解説やら特別番組が発信されていますが、主夫が面白いなと思ったのは、
 BSフジのプライムニュース『大統領選メディア凡解 何を読み間違えたか?』
 (リンク)
 動画の掲載は10日間のみなので、お早めにどうぞ。
20161117-1.jpg

USの大手メディアは90%が民主党系で、初めはトランプは当選しない。しかし、発言が過激でエンタテイメント性が高いので、商売としていろいろと放送していたらしいのだが、当選確率が高くなるに従って、バッシングに切り替えたとのこと。
共和党系のメディアはFOX TVとWall Street Journalぐらいしかない。
20161117-2.jpg

さらに、選挙前の支持率予想は、時局が支持する政党側に有利になるようにサンプリングする。
また、固定電話によるサンプリングが多くを占めていて、SNSやNETでのサンプリング手法は遅れている。

トランプ氏はメディアよりもSNS等を重視し、フォロワー数でクリントン氏の1.37倍。ツイート数で3.45倍になるとか。過激発言に対して、面白がってフォローしたりツイートする率もあるだろうけれど、支持する人がそれだけ居るとも受け取れます。

民主党(青)と共和党(赤)の州ではない地域別支持率を現した地図を見れば、
2012年のオバマ2期目
20161117-2012.png

2016年のトランプ当選
20161117-2016.png

明らかに赤が増えている。

米国民の中に、
「もう建前はいい! 本音で話す代表が欲しい! 苦しい生活を何でもいいから何とかしてくれ!」
という有権者が増えたということとのことでした。

こういうう情報って、後になって出てくるもんなんですね~。

にほんブログ村 家族ブログ 主夫へ←主夫アイコン"ぽちっとな"お願いしま~す。

さぼったリング には クエン酸

素手です 主夫です。

ブログのネタが尽きかけたのをいい機会に、トイレ掃除をやりました。
ちょうど「さぼったリング」が気になっていたのです。

20161116-1.jpg

「さぼったリング」は小林製薬のトイレ洗浄剤の商品名で、主婦&主夫の痛いところを付いたコピーですね。
『トイレ洗浄中さぼったリング』

さて、もちろん主夫はそんなものは使いません。きっぱり!

使う道具は雑巾、使い古しの歯ブラシ、素手です。
もちろん、「トイレ用ブラシ」なんてものは有りません。
第一、汚れたトイレブラシはどうやって洗うんですか?
頑固なさっぼったリングができる前ならば、雑巾で便器内をふくだけで十分きれいなるもんね。

汚れの個所は、素手で触ると、陶製のツルツルの表面に引っ掛かるものや、ぬめりがあるので判ります。
今回は、便器の裏側を触ったときにブツブツができているのを感じました。

鏡で見るとこんなふう。

20161116-2.jpg

これは、アルカリ性の尿石で、クエン酸を使って落とすことができます。
クエン酸を小さじ1/4ほどを50ccぐらいの水に溶かし、メラニンスポンジに染み込ませて磨きます。
20161116-3.jpg

クエン酸はドラッグストアに売っています。

クエン酸の効果で、溶かしながら削るので、ちょっと時間は掛かるけれど、きれいになりますよ。
ほらね。
20161116-4.jpg

ノズルや外側も雑巾で磨いてお掃除完了。
20161116-5.jpg

20分もあればできちゃいます。

にほんブログ村 家族ブログ 主夫へ←主夫アイコン"ぽちっとな"お願いしま~す。

おでんには タオルがお勧め

エコです 主夫です。

今日の晩御飯は「おでん」。
うちのおでんは薄味の関西風です。

おでんを作る時のコツは沸騰させないこと。
沸騰させると煮汁に具材のうまみが余計に溶け出すそうです。
椎茸で美味しい出汁を作る時も70~80℃で煮るのが良いとのことで、おでんもこの温度がいいのでしょう。

でも、ガスコンロで煮ると、とろ火にしても沸騰してしまうのです。
失火センサーが付いているので、それ以下に火を弱めると消えてしまいます。
そこで、以前はカセットコンロを使って煮込んでいました。

20161115-0.jpg

でも、カセットコンロだと、今度は逆に火が消えていないかと、常にチェックしなければなりません。

そこで、いつも使っている浅手のアルミ鍋ではなく、土鍋を使って朝からゆっくり仕込むことにしました。

20161115-1.jpg

そして、煮込みにはタオルを使います。

具材を入れて煮立ったら、火を消して厚手のタオルをかぶせるのです。

20161115-2.jpg

土鍋は保温性が良いですし、熱が逃げるのは蓋からが多いので、上部を保温すれば、ゆっくり温度が下がって、適温で煮込むのと同じ効果になるんじゃないかと。
いわば、保温調理器に似せるわけですね。

時々火を付けて、煮立ったら火を止めてタオルを掛けるを繰り返すだけ。
煮汁も濁らずに美味しく出来上がりました。

20161115-3.jpg

にほんブログ村 家族ブログ 主夫へ←主夫アイコン"ぽちっとな"お願いしま~す。

『せまいぞドキドキ』

おきにいり 主夫です。

暮らしの手帖の挿絵を見てからマイブームになっているヨシタケシンスケさんの本
『せまいぞドキドキ』を借りてきました。

20161114-1.jpg

狭い場所にまつわるヨシタケさんの様々いろいろ。

主夫も狭いところが好きだったりします。
まぁ、場所にもよりますがね。

新幹線とか、飛行機の座席の狭いのは苦手。
でも車両が小さいナロー鉄道とか、森林鉄道は好き。

広~い豪邸よりも小さな小屋みたいな家が好き。

豪華なホテルよりもビジネスホテルが好き。

ヨシタケさんのLine Stamp(Line Store)があるというので、こつこつ貯めたポイントでさっそくGetしました。
20161114-2.jpg

ふふふ。

にほんブログ村 家族ブログ 主夫へ←主夫アイコン"ぽちっとな"お願いしま~す。

商品特化型 eコマース サイト

見られちゃ困る 主夫です。

先日Netでぽちっとなしたカミさんのインナー。
購入先は『株式会社白鳩』という、インナーウェアに特化したeコマース事業を展開する会社でした。
SHIROHATO 事業案内

20161113-2.jpg

商品に同封されていた会社案内のパンフには、
 平成27年度の出荷件数実績が88万件、
 女性従業員比率が80%
と書かれてました。
20161113-1.jpg

販売比率が ファンデーション55、ランジェリー8、レッグ4、ナイティ3、ショーツ16、メンズ9の構成なので、女性従業員が多いのは購入される女性にとっては安心。
イスラム圏のように、女性の下着も男性が販売するというのはちょっとね。

eコマース事業だけあって、自社サイトだけではなく、Amazon、Yahoo!ショッピング、楽天市場など、いろんなオンラインショッピングサイトに出店しています。
シンガポールや中国のサイトもあるらしい。

そこで、ちょっと困ったことが…。

今回は楽天Rポイントを使ったので、楽天市場のレディース店で購入したのです。
それ以来、ブラウザを立ち上げて楽天市場とリンクされているサイトが表示されるごとに、なまめかしいお姉さん方の画像が…。
20161113.jpg

カミさんに覗かれたらどうしよう…。

にほんブログ村 家族ブログ 主夫へ←主夫アイコン"ぽちっとな"お願いしま~す。

Appendix

プロフィール

Nory

Author:Nory
結婚してから30年目。
髪結いの亭主のはずが、カミさんに『働かざるもの食うべからず』と言われ、サラリーマンになって29年経過。
家事を楽しみ家族に尽くす ぷち専業主夫。

最新記事

最新トラックバック

カレンダー

10 | 2016/11 | 12
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -

月別アーカイブ

フリーエリア

PVアクセスランキング にほんブログ村

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR