FC2ブログ

Entries

ひにくれ者の 主夫です。

先週末は土用の丑の日でしたね。
新聞の折り込み広告にはこれでもか!というほど鰻が特売?されていましたし、TVのニュースでは、ほかに記事はないの?と思うぐらいの鰻攻撃。こうなると素直に「食べに行こうか」とならないのが主夫です。

でも少々バテ気味なので、鰻は食べたい。
ということで、ちょっと日にちを外して、いつものお店に行きました。

20160801-1.jpeg

シラスの値段が高騰して、スーパーの鰻の値段も上がっていますよね。
中国養殖産で1,180円ぐらい。中国の養殖場では、大きく成長させるために餌を大量に与え、ビタミン剤を投与し、過密養殖のために発生する病気の対策として抗生物質が撒かれます。養殖場の水質と土壌は富栄養状態となって汚染され、数年で廃棄せざるを得ません。そして養殖場を移転して、同じ事が繰り返されているとのこと。
こりゃ食べたくない。

国産養殖だと2,280円ほど。店で焼いているわけではないので、どこかの食品工場で大量に焼かれて、冷凍もしくはチルドで運ばれてくるんでしょうね。それにしては高いと思うのです。

一方で、鰻屋さんの特上丼は肝吸い付きで3,600円ほど。
20160801-2.jpg

注文してから備長炭で焼いてくれますし、皮はパリパリ、身はジューシー。あつあつのご飯と焼きたての鰻。こりゃたまりません。

スーパーの出来合いの鰻との価格差は1,300円程しかないということは、はるかに鰻屋さんの方がお得!。
味の比較はいうに及ばず、経済的価値もはるかに上。ということじゃないですかね。

にほんブログ村 家族ブログ 主夫へ←主夫アイコン"ぽちっとな"お願いしま~す。
スポンサーサイト



Appendix

プロフィール

Nory

Author:Nory
結婚してから30年目。
髪結いの亭主のはずが、カミさんに『働かざるもの食うべからず』と言われ、サラリーマンになって29年経過。
家事を楽しみ家族に尽くす 兼業主夫。

最新記事

最新トラックバック

カレンダー

07 | 2016/08 | 09
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

月別アーカイブ

フリーエリア

PVアクセスランキング にほんブログ村

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR